「auスマートパスプレミアム」が雑誌や映画、音楽配信など「エンタメ楽しみ放題」追加へ、au以外でも利用可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加



auスマートパスが料金そのままに大幅に刷新されることになりました。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は2019年11月以降、「auスマートパスプレミアム」に映像・音楽・書籍サービスなどのデジタルコンテンツや、ライブチケットの先行予約などの特典を追加するそうです。

「auスマートパスプレミアム」は月額499円で以下の内容を利用できるサービス。映画割引など曜日に応じたさまざまな特典「auエブリデイ」やデータ復旧サポート、修理代金サポートなどが追加されてきました。


新たに映画作品の独占配信を含む映画・ドラマ・アニメ見放題や、最新のJ-POPから懐かしの名曲聴き放題、人気ファッション誌や週刊誌を含む雑誌約30誌が毎日読み放題になり、別途月額450円で提供しているライブチケットの先行予約まで利用できます。


さらに5Gがスタートする2020年3月以降、XRや4K映像などのデジタルコンテンツも提供されるほか、スポーツ観戦や街でのリアル体験が楽しくなるサービスを提供する予定。2019年内を目途にau以外のユーザーも利用できるようになります。

au PAYで決済するとau WALLETポイントが通常の3倍還元される、総合ショッピングモール「au Wowma!」で購入した商品の送料が無料になるなど、決済やECサービスでの特典も拡充されるなど、コツコツ足回りを整えてきたauスマートパスプレミアム。

「1ヶ月無料」で試しに契約してみたら、思いのほか便利でそのまま使い続けてしまった……という人も多く、あなどれないサービスで、1500万人を超えるユーザーが利用しています。

・関連記事
月額4880円の「auデータMAXプラン Netflixパック」提供へ、まさかの完全定額値下げで家族割の条件緩和も | BUZZAP!(バザップ!)

auが2年縛りを「2年契約N」で大きく緩和、違約金が1000円に | BUZZAP!(バザップ!)

「au 5G」2020年3月開始、今までの制約から解放された「UNLIMITED WORLD」始動へ | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】KDDIとソフトバンクが5G基地局相互利用、共同施工で地方のネットワーク早期整備へ | BUZZAP!(バザップ!)

5G基地局に全国20万基の信号機を開放へ、弱点の「カバーエリアの狭さ」克服なるか | BUZZAP!(バザップ!)

5Gの周波数はドコモとKDDIへ重点的に割り当て、ソフトバンクと楽天は「条件付き」で各社に温度差も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加