月額4880円の「auデータMAXプラン Netflixパック」提供へ、まさかの完全定額値下げで家族割の条件緩和も

このエントリーをはてなブックマークに追加



始めたばかりの完全データ定額サービスをauが値下げしてしまいました。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は2019年9月13日から新料金プラン「auデータMAXプラン Netflixパック」の提供を開始するそうです。同プランは月間データ容量に上限がなく、Netflixの「ベーシックプラン」がセットになったもの。

なんと他の料金プランよりも1人少ない2人以上の加入で「家族割プラス」の割引額が最大の1000円に。「2年契約N」「家族割プラス(2人以上)」「auスマートバリュー」適用で、月々4880円から利用できてしまいます。


ちなみにテザリング・データシェア・世界データ定額を利用する場合、2GB/月の制限がある点に注意が必要。一方でNetflixのプランを選べるようになるなど、かなり使い勝手が良くなっています。


日本初の4Gスマホ向け完全使い放題プラン「auデータMAXプラン」を値下げする形となった「auデータMAXプラン Netflixパック」。新型iPhone商戦や10月から施行される改正電気通信事業法に向けた布石とみられます。

・関連記事
auが2年縛りを「2年契約N」で大きく緩和、違約金が1000円に | BUZZAP!(バザップ!)

「au 5G」2020年3月開始、今までの制約から解放された「UNLIMITED WORLD」始動へ | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】KDDIとソフトバンクが5G基地局相互利用、共同施工で地方のネットワーク早期整備へ | BUZZAP!(バザップ!)

5G基地局に全国20万基の信号機を開放へ、弱点の「カバーエリアの狭さ」克服なるか | BUZZAP!(バザップ!)

5Gの周波数はドコモとKDDIへ重点的に割り当て、ソフトバンクと楽天は「条件付き」で各社に温度差も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加