ドコモが「ネットトラブルあんしんサポート」提供開始、誹謗中傷や個人情報漏洩、キャッシュレス決済の不正利用を補償へ



ネットでのさまざまなトラブルに対し、予防から実際に遭遇した場合のサポートまでをドコモが提供してくれるサービスが登場しました。詳細は以下から。

NTTドコモの報道発表資料によると、同社は本日(12月9日)から「ネットトラブルあんしんサポート」の提供を開始するそうです。

同サービスはドコモ回線契約者が対象で、月額料金は500円。以下のようなサービスが提供されます。

1.最新のトラブル事例をお知らせ
最新のインターネット上でのトラブル事例などをサービスサイト・専用アプリからタイムリーに告知。トラブルを未然に防ぐ効果が期待できます。

2.専門スタッフへの相談
実際にトラブルに遭った場合や不安を感じた際に、インターネットトラブルに精通した専門スタッフに電話で相談可能。必要に応じて、消費生活アドバイザーなども対応。

さらに各事業者が提供するQRコード決済やクレジットカード決済で不正利用の被害に遭った場合に最大100万円を補償する「不正決済補償」も付帯。

対象サービスが二段階認証など所定のセキュリティ基準を満たし、かつ国内で不正使用された場合に限る点に注意が必要です。


また、2020年3月31日(火)までに契約するとdポイント(期間・用途限定)1000ポイントがもらえるキャンペーンも実施されています。

ネットトラブルあんしんサポート|新規ご契約キャンペーン!

・関連記事
【学割比較】ドコモ、au、ソフトバンク、UQ mobile、ワイモバイルの2020年版「学割」を比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

【解説】ついにドコモショップが有料化、サポート範囲明確化で高齢ユーザー排除か | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモのFOMA(3G)とiモードが2026年終了へ、一時代を築いたサービスに幕 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】1万円の超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル
  2. 【速報】Xiaomi「Redmi Note 11s」2万円台に値下げ、最新CPUや大画面有機EL、1億画素カメラ、液冷機構、ステレオスピーカー搭載の格安スマホに
  3. 「Xperia 10 IV」「Xperia Ace III」速攻レビュー、カメラ刷新や大容量バッテリー搭載でより使える1台に
  4. auが月額980円の「ケータイプラン」発表、音声通話のみも選べるシンプルな料金体系に
  5. 【速報】iPlay 40対抗の「BMAX MaxPad I11」値下げで2万円に、十分な性能や高画質カメラでゲームにもビデオ会議にもナビにも使える薄型軽量SIMフリータブレット

モバイルに関連した楽天商品ランキング