毎月最大2000円を割り引く「au家族でんき割」をKDDIが開始、auでんきがさらにお得に



auでんきがさらにお得になります。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は2019年12月20日から2020年3月31日までの期間中、「auでんき」ユーザーに最大月々2000円を12ヶ月間割り引く「au家族でんき割」の提供を開始するそうです。

「auでんき」はauケータイ・スマートフォンなどと合わせて利用すると毎月の利用料金から最大5%相当分のau WALLET ポイントを還元するサービス。

「au家族でんき割」の割引を受けるための条件は以下の5つ。ざっくり言うとauでんき、対象プラン、スマートバリューへの加入、au PAY利用規約に同意、キャンペーンへのエントリーが必要です。

1.「auでんき」に新規加入ないし加入済みで、「家族割プラス」カウント対象の料金プランおよび「auでんきポイントで割引」に申し込む
2.同一の「auスマートバリュー」グループで、「家族割プラス」カウント対象の料金プランに家族2人以上で加入
3.2のグループに1のau回線が含まれている
4.スマホ契約の場合「au PAY」の利用規約に同意
5.受付期間内にグループ内のいずれか1回線が、au取扱店の店頭でキャンペーンにエントリー

なお、2019年12月19日までに「auでんき」に加入している場合、条件を満たした回線が2回線であれば月額1000円、3回線以上であれば月額2000円を12ヶ月間KDDIサービス利用料金総額から割り引き。

2019年12月20日~2020年3月31日までに「auでんき」へ新規加入する場合、条件を満たした回線が2回線以上で月額2000円が12ヶ月間KDDIサービス利用料金総額から割り引かれます。

・関連記事
KDDIとローソンが資本提携しau WALLETポイントを「Ponta」に統一へ、まさかの定額制サービス提供も | BUZZAP!(バザップ!)

テレビ朝日がKDDIと組んで初の定額動画配信サービス参入、au「ビデオパス」は共同出資会社「LDEX」が運営へ | BUZZAP!(バザップ!)

KDDI(au)が電気代や住宅ローンが安くなる「じぶんでんき」発表、国内初の通信×金融×電気サービスに | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. ドコモが月額900円の格安SIM「LIBMO」取り扱いへ、5分通話定額つきや大容量プランも選べてdポイントも使えるエコノミーMVNOに
  2. 格安タブレット「Alldocube iPlay 40H」大幅値下げ、ハイエンドスマホ級の8GBメモリ搭載で動画もゲームもナビにも使える性能十分のSIMフリーモデルに
  3. XiaomiがOSアップデートを3世代前のスマホにも提供へ、OS軽量化で快適なレスポンスも
  4. 「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  5. 「折りたたみiPad mini」発売か、Galaxy Z Fold対抗でMacBookも20インチ超の折りたたみディスプレイ搭載へ

モバイルに関連した楽天商品ランキング