「痴漢通報アプリ」実証実験をJR東日本が開始へ、まずは埼京線から



周りの人に助けを求めずとも、痴漢を通報できるようになります。詳細は以下から。

(PDFファイル)JR東日本のプレスリリースによると、同社は2月下旬から3月中旬(7:00~10:00)に埼京線車内(大宮駅~新宿駅)で痴漢を通報できるアプリの実証実験を行うそうです。

アプリの利用イメージ。痴漢行為を受けた乗客が専用アプリのボタンを押すと、車掌に通報できるというものです。


試験の具体的な内容はこんな感じ。先行試験(第1ステップ)の結果を踏まえ、2020年6月以降駅員と連携した本格的な試験運用(第2ステップ)が行われます。

・関連記事
「痴漢被害データベース化プロジェクト」始動、ツイッターでの呼びかけが発端に | BUZZAP!(バザップ!)

【日本初】月額980円で毎日飲める定額制ドリンク自販機「every pass(エブリーパス)」登場 | BUZZAP!(バザップ!)

痴漢撲滅のためのプロダクトをシヤチハタが開発へ、ネット上で大きな支援と賛同の声が広がる | BUZZAP!(バザップ!)

月額590円で痴漢冤罪から身を守れる「弁護士保険」販売開始、困りごとの無料相談も | BUZZAP!(バザップ!)

満員電車で痴漢対策、濡れ衣防止にも役立つ便利アイテム「Spike Away」 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. auが月額900円で5GBと通話定額付きの「スマホスタートプラン」開始、Prime Student無料で1年経過後も割安な若者向け格安プランに
  2. 1万円ちょいの超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル
  3. PayPayが最大20%還元と1500円分プレゼントの「スーパーで!PayPayお買い得市」開催、飲み物がお得に
  4. 性能十分で人気の「Alldocube iPlay 40H」またまた値下げ、ハイエンドスマホ並の8GBメモリ搭載で動画もゲームもナビも楽しめる定番SIMフリー格安タブレット
  5. 人気の格安タブレット「Xiaomi Pad 5」大幅値下げ、新型CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用でゲームもガンガン遊べます

モバイルに関連した楽天商品ランキング