まるで空飛ぶステンドグラス、透明な翅を持つ蝶「グレタオト」の超高解像度動画

このエントリーをはてなブックマークに追加



透明な生き物には不思議な神秘性を感じるものですが、この透明な翅を持つ蝶の美しさはまたひと味違います。詳細は以下から。

グラスウィング・バタフライの名でも知られる蝶グレタオト。この蝶の翅はその名のとおりガラスのように透き通っています。


この蝶は中南米の熱帯雨林気候のジャングルなどに生息しており、南はチリ、北はメキシコや米テキサス州にまで広く分布しています。

グレタオトの翅が透明なのは敵から身を守るためのカモフラージュで、反射防止仕様のナノコーティングが施されており、捕食者の目をあざむきます。


グレタオトの翅の外周はオレンジ色をメインとした美しい模様になっており、その姿はまるでステンドグラスのようです。


KQED公共放送社は生き物や世界の謎に迫るシリーズDeep Lookの一環でこのグレタオトを取り上げ、極めて高解像度の動画作品として配信しています。


色鮮やかな蝶は多く存在していますが、透明の翅の存在感はまた格別です。

・関連記事
ハチドリ型ドローンが極めて貴重な「5億羽の蝶の乱舞」の撮影に成功 | BUZZAP!(バザップ!)

【動画】桜吹雪のように舞い踊る純白の蝶の大群が撮影される | BUZZAP!(バザップ!)

蝶の羽をマクロ撮影すると電子回路か現代アートのようなとんでもない模様が現れました | BUZZAP!(バザップ!)

【動画】いくつ分かる?身の回りのものをマクロレンズで覗き見ると異世界に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

ライフに関連した楽天商品ランキング