「dアニメストア」で過去作含めたアニメグッズを幅広く発売へ、dポイント20倍還元キャンペーンも



月額400円で4000作品以上のアニメを楽しめるコストパフォーマンスの良さで人気の「dアニメストア」が新しい試みを導入します。詳細は以下から。

NTTドコモの報道発表資料によると、同社は2020年9月1日(火)からアニメ配信サービス「dアニメストア」においてアニメ関連グッズの販売を開始するそうです。

グッズ販売はコマースサイトや決済システムを含むプラットフォームをドコモが提供し、グッズメーカーやアニメーション制作会社などさまざまな加盟店の商品を販売。

「鬼滅の刃」「ソードアート・オンライン」「Re:ゼロから始める異世界生活」などのグッズをはじめ新作からアーカイブ作品まで幅広い商品を取り扱う方針で、サービス開始時は20店舗が参加。順次拡大していく予定としています。


なお、購入の際は「dポイント」を利用可能。2020年9月4日(金)~9月6日(日)の期間限定で「dポイント20倍還元キャンペーン」が実施され、グッズを購入すると購入額の20倍のdポイントがもらえます。

・関連記事
アニメ・マンガを本当に規制しようとしている政党や議員が一目で分かるリスト | BUZZAP!(バザップ!)

アニメ「おそ松さん」第3期放送決定、2020年10月から | BUZZAP!(バザップ!)

「AKIRA」原作1~6巻を基にした新アニメ制作へ | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクが会社分割で「アニメ放題」U-NEXT傘下に、生き残ったのは「dアニメストア」のみ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 【速報】iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 【速報】「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  5. 【速報】1万円の格安タブレット「Teclast P20HD」爆誕、ステレオスピーカー採用で動画視聴やビデオ会議、カーナビにも活躍のSIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング