スマホでFortniteも遊べる無料の「auスマートパスプレミアム用GeForce NOW」開始、ゲームパッドやSteam割引クーポン大盤振る舞いも



30%の手数料を巡ってEpic GamesとAppleやGoogleが対立したことを受け、App StoreやGoogle Playから削除された「Fortnite」など、高品質なゲームをスマホでプレイできるようになるサービスをauが開始しました。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は10月20日から「auスマートパスプレミアム」の会員向けに、クラウドゲーミングサービス「auスマートパスプレミアム用GeForce NOW」の提供を開始したそうです。

auスマートパスプレミアム用GeForce NOWはグラフィックス描写やデータ処理をクラウド上のNVIDIA RTXサーバで行い、ストリーミング形式でスマホやタブレット、パソコンなどでプレイできるようにするサービス。auスマートパスプレミアム月額料に含まれるため、利用料金は無料です。

ハイエンドPC不要で「Fortnite」や「Dead by Daylight」「ARK:Survival Evolved」などの高品質なゲームをプレイできるのが魅力で、先日KDDIが急拡大することを発表した低遅延・使い放題のau 5Gネットワークでとりわけ威力を発揮します。


なお、auスマートパスプレミアム用GeForce NOWは2020年12月31日までトライアル期間として、ゲームセッションの時間の上限を1回あたり6時間(通常1回あたり1時間)に拡大。

さらにパソコン向けゲームのダウンロードプラットフォーム「Steam」でゲーム購入時に使える200円分のポイントがもらえるほか、auの5Gスマホを利用しているユーザーに対しては、ゲームパッドの購入時に使える8000円分の割引クーポンが発行されます。

auスマートパスプレミアム会員向けページ | GeForce NOW Powered by au

・関連記事
auが携帯電話料金値下げ要請に応えた新料金プランをまもなく導入へ | BUZZAP!(バザップ!)

au版iPhone 12、5G通信と料金プランを自動判定し動画を高画質化する「au 5G エクスペリエンス」対応に | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 12は「auの5G」で最も快適に、auワイド学割も飛び出したau新サービス発表会まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  5. 「Zenfone 8 Flip」最安価格から2割近く大幅値下げ、風景も動画も自撮りもキレイに撮れる回転式カメラが楽しい1台

モバイルに関連した楽天商品ランキング