【衝撃動画】鳥がワニを丸呑みにする瞬間が激写される

このエントリーをはてなブックマークに追加



「犬が人を噛んでもニュースにならないが人が犬を噛んだらニュースになる」とは昭和時代から伝わるニュースバリューに関するジョークですが、文字通りの光景です。詳細は以下から。

この出来事が起こったのは、アメリカ合衆国フロリダ州在住の写真家Shellie Gilliamさんが同州のアポプカ湖付近で撮影をしていた時のこと。

この辺りにはアリゲーターと呼ばれるワニが生息しているのですが、まだ若いワニをオオアオサギが突き、巨大な口で丸ごと呑み込んでいるのです。実際には30分ほど掛けて捕食したとのことですが、Gilliamさんはその最後の瞬間を動画に捉えています。


オオアオサギは鋭いくちばしを持つ獰猛な捕食者で、極めて速いスナップを利かせられる首を使って獲物を突き刺すことができます。獲物は魚がメインであるものの、ネズミやワニ、カメなど食べられる大きさならば何でも食べます。


ワニなんて食べても大丈夫なのかと思ってしまいますが、消化管や食道、胃などは非常に柔軟で、大きなものも平気で呑み込んでしまいます。ただし、鯉やカエル、ナマズや蛇などを飲み込もうとして詰まらせて死ぬこともあるとのこと。

オオアオサギは他のサギでは食べられないサイズの大きな獲物を食べることで、他の水鳥たちと食料に関する「棲み分け」を行っています。ワニまで食べてしまうその食生活はそうした中で生まれてきたものと考えられています。

なお、もちろん成体のアリゲーターにオオアオサギが食べられてしまうケースも多く、野生の世界では仁義なき弱肉強食の闘いが日々繰り返されていることが分かります。

・関連記事
タコは「触手で魚をブン殴る」ことが判明、しかも特に意味なく | Buzzap!

「発酵した梨」を食べて泥酔するリスが激写される、酔っぱらいあるあるな光景が話題に | Buzzap!

【衝撃動画】ザトウクジラにカヤックが飲み込まれそうになる事故が激写される | Buzzap!

「花を頭に被せられて眠りに落ちるアヒルの子」という世界一かわいい動画が発見されてしまう | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

こぼれ話に関連した楽天商品ランキング