「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開が再延期、公開時期は「慎重に検討中」



新型コロナの感染爆発に伴い、再度の延期となってしまいました。詳細は以下から。

2021年1月23日に公開を予定していた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開まで10日を切った本日、再度の延期が発表されました。

同作は2020年6月27日に公開される予定だったものの、新型コロナのパンデミックにより延期。日本政府による緊急事態宣言の発出を受け、涙の再延期となります。


公式サイトによると公開時期は「皆様が安心して本作をお楽しみいただける時期を、慎重に検討中」とのこと。

また公開延期に伴って2月10日(水)に発売予定だった同作の音楽集、「Shiro SAGISU Music from “SHIN EVANGELION”」も発売延期となります。

今後の予定は「エヴァンゲリオン」公式サイト公式SNSにて決定次第告知されるとのことです。


・関連記事
エヴァの「リツコさんが太鼓を叩いている画像」の元ネタが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」、2021年1月23日公開と判明 | Buzzap!

「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」発売決定、和太鼓アレンジでリツコさんもニッコリ | BUZZAP!(バザップ!)

エヴァの背景を簡単に理解できる「エヴァンゲリオンがさらにわかる動画:旧」がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

「新世紀エヴァンゲリオン」が旧劇込みでNetflix独占配信、字幕・副音声などバリアフリーにも対応へ | BUZZAP!(バザップ!)

エヴァ公式サイト更新、「続、そして終。非、そして反」という意味深なフレーズも | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

カルチャーに関連した楽天商品ランキング