楽天モバイルが契約数500万突破、ただしMVNOサービス込み



楽天モバイルの契約数が500万を突破しました。詳細は以下から。

楽天モバイルのプレスリリースによると、同社は本日2021年8月23日(月)付けで契約数が500万回線を突破したそうです。

ただしこれは自ら携帯キャリアとして提供している通信サービスと、ドコモやauから回線を借りて提供しているMVNOサービスを合算した数字。さらに携帯キャリアサービスには、今年4月に打ち切った「先着300万人限定、1年間無料」分が含まれます。

契約数300万を突破した4月にiPhoneの取り扱いを始めたことで、普及に弾みが付いたとみられる楽天モバイル。

携帯各社が20GB使えて2000円台の格安プランを打ち出した今、1年間無料に釣られて契約した300万人がそのまま残るかどうかは、今後のエリア整備状況次第な気がしてなりません。

・関連記事
【悲報】楽天モバイル、エリア整備の遅延確定後も「夏までに人口カバー率96%」を売り文句にしていた | Buzzap!

楽天モバイル「夏までに人口カバー率96%」で加入者獲得→こっそり「2021年内」に変更するも告知せず | Buzzap!

楽天モバイルが実質0円のモバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket 2B」発売、さらにポイント還元も | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  2. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  3. 【速報】Xiaomi「POCO F3」3万円に値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  4. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  5. Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も

モバイルに関連した楽天商品ランキング