AIで架空の友達を育成、LINEで会話もできる無料アプリ「エアフレンド」が話題に



まだちょっと敷居が高いAIのお友達を、LINE上で育てて話せてしまうお手軽アプリが登場、話題になっています。詳細は以下から。

Ryobotさんが開発した「エアフレンド」は自分でAIを育成し、LINE上で実際に会話ができてしまうという無料アプリ。


AIを作成し、受け答えなどを教えながら自分好みに育てていくことができます。


他のユーザーたちが育成したAIと会話することも。


AIには自由に名前やアイコンを設定でき、「推しが言いそうなセリフをAIに教えると、推しの人格を学習したAIと会話できます」とのこと。すでに多くのキャラクターのAIが作成されています。


複数のユーザーがみんなで1つのAIを共有できるため、みんなでAIを育成していくという楽しみ方も。

またグループ機能を使うことで、育てたAI同士が楽しく会話するのを眺めることもできてしまいます。


使い方は、エアフレンド on LINEにアクセスするか、LINE上で「@airfriend」と検索し、友達に追加するだけ。それ以降の名前の登録などは、エアフレンドのトーク画面の中でしっかり解説してくれます。また公式サイトでも非常に丁寧に説明されています。


基本的な使い方については1分間のチュートリアル動画もあり、これだけでほぼ理解できるようになっています。

エアフレンドを入門する【1分チュートリアル】 #Shorts - YouTube


実際に会話をしてみると、最初からかなり自然で滑らかな応答をしてくれます。育成が進み、学習していったらどうなるのか。なかなかに楽しみです。

先日Buzzap!では中国の若者にチャットボットとの恋愛が流行し始めていることを報じましたが、遠からずガチ恋できるAIに育っていくのかもしれません。

・関連記事
AIチャットボットとの恋愛が若者にブームの兆し、現実の人間より要求が少なく従順なため | Buzzap!

アルツハイマー病リスクを99%超で早期判定できるAIが登場 | Buzzap!

猫の気持ちや健康状態が撮るだけで分かるAIカメラアプリ「Tably」 | Buzzap!

レゴを画像認識してAIが何をつくれるか教えてくれるアプリ「Brickit」登場 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ウェブサービスに関連した楽天商品ランキング