「iPhone 14」デザイン5年ぶりに大きく刷新へ、ノッチなしで穴あきディスプレイ採用か



iPhone Xから続いてきたiPhoneのノッチが、ようやく無くなりそうです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、AppleがiPhone 14にGalaxyシリーズのようなパンチホール型ディスプレイを採用する見通しだそうです。

これは業界関係者が明かしたもので、LGディスプレイが関連技術の開発を進めているとのこと。なお、FaceIDを実装するためにパンチホールでなく細長い丸型の開口部になるとされています。

なお、iPhone 14はLTPO技術によって全モデルが120Hzのぬるぬる表示対応に。現在はSamsungしか同技術を採用した有機ELディスプレイを製造できませんが、LGも供給体制を整備中。

Proシリーズ向け有機ELディスプレイの製造はSamsungが独占していますが、供給元が多角化されることとなりそうです。

・関連記事
「iPhone SEが機種変更でも一括1円」破格すぎるセールに秘められた恐ろしい罠 | Buzzap!

新型「iPhone SE(第3世代)」はiPhone 13と同性能で画面が大型化か、デュアルカメラ採用で大幅進化も値段は据え置きに | Buzzap!

Apple、世界スマホ市場で75%の営業利益を独占しSamsungやXiaomiを圧倒 | Buzzap!

「iPhone 14」ついにノッチ無しに、全モデルで120Hz表示に対応か | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】auが「iPhone 12 mini(128GBモデル)1円」「回線契約なしで割引」で他社を圧倒、ドコモに落とし穴も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」うれしい値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 GT」ほぼ3万円に値下げ、AnTuTu60万オーバーで立体音響や爆速充電、マルチキャリア対応の格安スマホが大容量モデルも割安に
  4. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」値下げ、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台前半で格安スマホの決定版に
  5. Pixel 6を充電できない問題、不具合でなく低品質な充電器やケーブルが原因だった

モバイルに関連した楽天商品ランキング