ソニーが独自のPSコントローラーをスマホ向けに開発中、ニンテンドースイッチめいた操作が可能に



ある意味ニンテンドースイッチへの対抗策となりそうです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、ソニー・インタラクティブエンタテインメントがスマホ向けに独自のコントローラーデバイスを開発中であることが特許情報から明らかになったそうです。

これは中央にスマホをセットすることによって、豊富な入力インターフェースでゲームをプレイできるようにしたもの。


リモートプレイはもちろん、スマホ向けに移植されたゲームなども快適にプレイできると期待できるため、モバイルゲーム市場でソニーが存在感を発揮できるようになるかもしれません。

・関連記事
ニンテンドースイッチ対抗の新型ゲーム機「GPD XP」値下げ再び、コントローラー交換可能でタブレットにもなるSIMフリーモデル | Buzzap!

「PS5」買取が10万円超えで本体価格の2倍に、転売需要さらに後押しか | Buzzap!

新型PS5をソニーが2022年に発売か、本体価格値下がりや薄型・低消費電力化に期待も | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング