高性能な格安スマホを実現する「Dimensity 7000」登場へ、Snapdragon 870の対抗馬に



10万円台の性能を1/3の価格で実現してしまったXiaomiの「POCO F3」に採用されたクアルコムの「Snapdragon 870」に対抗できる高コスパプロセッサをMediaTekがリリースします。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、MediaTekがリリースする新型プロセッサ「Dimensity 7000」はSnapdragon 870への対抗を意識したモデルになるそうです。

Dimensity 7000はTSMCの5nmプロセスで製造され、高性能なARM Cortex-A78コアを採用することでフルHD+ディスプレイなら最大168Hz、QHD+ディスプレイであれば最大120Hzのぬるぬる表示を実現。

LPDDR5およびUFS 3.1など、高速なメモリとストレージをサポートしたことで、AnTuTuベンチマークスコアでSnapdragon 870を上回るとされています。

「スマホに10万円も払いたくない、だけどゲームをガンガン遊びたいしヌルヌル動いて欲しい」

そんな人々にとって、非常に有益な選択肢となるSnapdragon 870の対抗馬にあたるDimensity 7000。間違いなく2022年の格安スマホ市場を賑わす存在となりそうです。

・関連記事
【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」値下げ、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台前半で格安スマホの決定版に | Buzzap!

Xiaomi「POCO X3 GT」値下げでほぼ3万円に、AnTuTu60万オーバーで立体音響や爆速充電、マルチキャリア対応の超コスパ格安スマホ | Buzzap!

「一括1円Galaxy」も夢じゃない「Galaxy A13」生産開始、5000万画素カメラや大容量バッテリー採用の超格安5Gスマホに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング