Galaxyに続きPixelも自分で画面割れの修理やバッテリー交換可能に、Androidスマホの製品寿命が大幅に延長へ



Androidスマホの製品寿命が大きく伸びることになりそうです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、GoogleがDIY修理サイト「iFixit」と提携して今年後半から欧米などでPixelシリーズの修理用部品を販売するそうです。

これはディスプレイやカメラ、バッテリーなどの交換を自分でできるようにするもので、部品単体だけでなく修理のためのツールが付属したキットも提供されるとのこと。

なんと2017年発売の「Pixel 2」以降が対象とされており、同様のプログラムを2020年発売の「Galaxy S20」以降に提供し、今後拡充してゆく予定のSamsungを上回る利便性を実現しています。

Galaxyがフラッグシップスマホで3回のOSアップデートを保証するようになったこともあって、どんどん伸びるAndroidスマホの製品寿命。バッテリー交換のハードルが下がれば、1台のスマホをより長く使い続けられそうです。

・関連記事
【速報】Xiaomi「POCO F3」値下げで3万円に、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ | Buzzap!

不良品率65%のサムスン製「Snapdragon 8 Gen 1」類を見ない短命に、Snapdragon 8 Gen 1 Plusに置き換えへ | Buzzap!

【悲報】「Xperia 1 IV」20万円超えか、Galaxy Z Fold 3並の高価格化でOSアップデートの回数が問題に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 1万円の超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル
  2. 【速報】Xiaomi「Redmi Note 11s」2万円台に値下げ、最新CPUや大画面有機EL、1億画素カメラ、液冷機構、ステレオスピーカー搭載の格安スマホに
  3. 【速報】8GBメモリの格安スマホ「UMIDIGI F3」発売記念で大幅値下げ、見やすい大画面にソニーの4800万画素カメラ、大容量バッテリー、マルチキャリア対応で豊富なカラバリ展開も
  4. auが月額980円の「ケータイプラン」発表、音声通話のみも選べるシンプルな料金体系に
  5. 【速報】8GBメモリの格安タブレット「Alldocube X GAME」値下げで2万円台に、ゲームや動画、ナビにも使えてお絵かきもできるSIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング