「Pixel 7」のカメラはPixel 6と同じか、ハードウェア面の進化なし



一部で前倒して発売される可能性が取りざたされているGoogleオリジナルスマホ「Pixel 7」について、またもや気になる情報が出ています。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Pixel 7のカメラは現行モデル「Pixel 6」とほぼ変わらない見込みであることを業界関係者が明かしたそうです。

Pixel 7は引き続きメインカメラに5000万画素の「ISOCELL GN1」センサーを採用するなど、Pixel 6やPixel 6 Proと変わらない仕様になるとのこと。

しかしながらGoogle独自開発の「Tensor」プロセッサが第2世代になるため、進化したソフトウェア処理を駆使することでよりキレイな写真撮影を楽しめるようになるとしています。

Pixel 4とPixel 5がそうであったように、数世代にわたって同じセンサーを採用する傾向があるPixel。次に大きく刷新されるタイミングが気になるところです。

・関連記事
Galaxyに続きPixelも自分で画面割れの修理やバッテリー交換可能に、Androidスマホの製品寿命が大幅に延長へ | Buzzap!

グーグルとアップルがちんこ勝負へ、「Pixel 7」が「iPhone 14」に発売時期をぶつける可能性 | Buzzap!

廉価版の「Pixel 6a」、Pixel 6とほぼ同じ性能の格安スマホか | Buzzap!


フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品(PR)