基本料無料の「povo2.0」継続をKDDI高橋社長が明言、楽天の0円廃止で申し込み約2.5倍に



楽天モバイルが「1GBまで0円」を廃止したショックは、思いのほか大きかったようです。詳細は以下から。

共同通信社の報道によると、「povo 2.0」の月額基本料0円プランを今後も継続することをKDDIの高橋誠社長が明言したそうです。

楽天モバイルが「0円」廃止を発表した5月13日以降、申し込みが通常の約2.5倍に増えたとのこと。

すでに約120万人が契約しているpovo 2.0。「とにかく安く維持したい」「毎月20GBを安く使いたい」だけでなく「1日だけデータ使い放題」なども出来るため、「突然家の回線が使えなくなった」「旅行先でガンガン使いたい」などのニーズにも応えてくれます。


極めつけが「音声通話だけ使い放題」などの使い方もできる点。キャリア品質の遅延がないクリアな音声通話を5分定額であれば月額500円だけで利用できるのは、素直に利点と言えるのではないでしょうか。

・関連記事
ついにiPadが基本料0円の「povo2.0」対応に、必要な時だけ課金で通信料金節約も | Buzzap!

基本料0円のau新プラン「povo 2.0」を本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード)が無くても契約できる方法 | Buzzap!

「WiMAX 2+」の周波数帯が5Gに転用へ、iPhone 14への布石か | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング