「PS5」かつてない大増産へ、パソコンやスマホ向けゲーム拡大などテコ入れも



ソニーがゲーム事業に大きく注力するようです。詳細は以下から。

ロイター通信社の報道によると、ソニー・インタラクティブエンタテインメントのジム・ライアン社長がPS5の生産台数を大幅に拡大する方針であることを明かしたそうです。

これはサプライチェーンが回復しつつあることを受けたもの。「部品不足は改善しつつある」とした上で、PS5の生産を大きく増やすとしたほか、「かつてやったことのない水準に生産を強化する」とコメントしています。

また、ソニーはプレイステーションだけでなくパソコンやスマホに向けたゲームも増やす方針。

2025年には新作のほぼ半分がパソコンおよびスマホ向けになるとしており、従来のようなコンシューマーゲーム事業が成り立たなくなった時の「保険」を用意するようです。

・関連記事
PS5はPS4の販売台数を大きく上回る見通し、2025年には「PS6(仮)」に移行か | Buzzap!

新型PS5をソニーが2022年に発売か、本体価格値下がりや薄型・低消費電力化に期待も | Buzzap!

「PS5」買取価格が暴落、10万円を超えた時期も | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ゲームに関連した楽天商品ランキング