auがスマホ保証を月額990円に値上げ、「故障紛失サポート with Cloud」いつの間にか開始



今後は「本当に保証サービスが必要なのか」をよくよく考えてみる必要がありそうです。詳細は以下から。

◆新たなスマホ保証サービスはクラウドがセットに
KDDI公式ページによると、新たに「故障紛失サポート with Cloud」が月額990円で提供されています。


同サービスはスマホが壊れた当日ないし翌日に交換用端末が届く従来の「故障紛失サポート」に……


最大512GBのバックアップサービス「写真クラウド」を加えたもの。ハイエンドスマホからSDカードスロットが取り除かれる中、便利なサービスかもしれません。


スマホの使い方などをサポートしてくれる「使い方サポート(月額649円)」がセットになって割安の「安心サポートパック(月額1309円)」も提供されています。


◆「格安スマホに保証は必要なのか」を考えさせる内容
なお、故障紛失サポート with Cloudは「2022年5月17日以降に発売された5G対応のAndroidスマホ」が対象。

つまり「Galaxy S22」「Galaxy S22 Ultra」「AQUOS sense6s」を除く2022年夏モデル以降の5Gスマホはこちらを選ぶことになります。


従来の「故障紛失サポート」は5Gスマホが月額726円、4Gスマホやタブレットは月額693円だったことを考えると、大きく値上げされた感も否めない故障紛失サポート with Cloud。

2年間で約2万4000円かかることを考えると、今後「AQUOS wish」「arrows we」シリーズのような2万円程度で販売されるスマホの新機種を買う時は保証に加入せず、壊れたら買い替える前提で使うのが最適解となるかもしれません。

・関連記事
基本料無料の「povo 2.0」継続をKDDI高橋社長が明言、楽天の0円廃止で申し込み約2.5倍に | Buzzap!

「WiMAX 2+」の周波数帯が5Gに転用へ、iPhone 14への布石か | Buzzap!

「月面でのモバイル通信」KDDIが研究中、2040年代には月面全域をカバーエリアに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング