HTCが新型タブレット「HTC A101」を発表するも残念な内容に



あのHTCが新型タブレットを発表しました。

懐かしの「Nexus 9」を思い出させる1台ですが、お世辞にもコストパフォーマンスは良くないようです。詳細は以下から。

これが新たに発表された「HTC A101」。主に新興国向けのモデルで、10.1インチフルHD(1920×1200)液晶ディスプレイを備えています。


カメラは1600万画素。200万画素深度カメラと組み合わせてボケのある写真を楽しめるのが特徴です。


なお、その他についてはUNISOC T618、8GBメモリ、128GBストレージ……と「Alldocube iPlay 40」をはじめとした中国製タブレットと完全に同じ仕様。

にもかかわらずロシアでの販売価格が19890ルーブル(約4万3400円)になるなど、競合製品の実に2倍近い価格となっています。

・関連記事
【朗報】Xiaomi「POCO F3」大容量モデル値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ | Buzzap!

Pixelユーザーの1/3が「他のスマホに乗り換えたい」と考えていることが明らかに | Buzzap!

ほぼ20万円なのにOSアップデート2回、AQUOS R7やXperia 1 IVの高価格化で「割に合わなさ」さらに加速 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】性能十分で人気の「Alldocube iPlay 40H」値下げ、8GBメモリ搭載で動画もゲームも電子書籍もナビも楽しめる定番SIMフリー格安タブレット
  2. 超格安ハイエンドスマホ「moto S30 Pro」登場、わずか4万円で144Hz有機ELや5000万画素3眼カメラ、立体音響に超急速充電など充実の性能に
  3. povo 2.0が無料のデータトッピング配布へ、ただし「URL付きの偽メール」に要注意
  4. 楽天モバイルがiPhone 13など大幅値引き、携帯各社ぶっちぎりの最安値に
  5. 大容量8GBメモリ搭載の格安タブレット「BMAX MaxPad I11」値下げで2万円に、十分な性能や高画質カメラでゲームにもビデオ会議にもナビにも使える薄型軽量SIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング