「iPhone 14」まさかの値下げか、ただしiPhone 14 Proは値上げで20万円前後が当たり前に



「iPhone 14」が「iPhone 13」よりも安くなるという驚きの報告がされています。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、「iPhone 14」の価格は「iPhone 13」より50ドル(約7000円)安くなるそうです。

以前の報道では、iPhone 14はiPhone 13と同じ値段になり、「iPhone 14 Pro」と「iPhone 14 Pro Max」のみが現行モデルより100ドル高くなるとされていました。

ちなみに、現在のiPhone 13シリーズのアメリカでの価格は以下の通り。

・iPhone 13:799ドル(約11万1000円)
・iPhone 13 Pro:999ドル(約13万9000円)
・iPhone 13 Pro Max:1099ドル(約15万3000円)

しかし、台湾の市場調査会社TrendForceのレポートによると、Appleは世界的なインフレの高まりから大幅な値上げを見送り、価格戦略により慎重になるだろうとしています。同社が予想した価格設定は以下の通り。

・iPhone 14:749ドル〜799ドル(約10万4000円~11万1000円)
・iPhone 14 Max:849ドル~899ドル(約11万8000円~12万5000円)
・iPhone 14 Pro:1049ドル~1099ドル(約14万6000円~15万3000円)
・iPhone 14 Pro Max:1149ドル~1199ドル(約16万円~16万7000円)

iPhone 14はiPhone 13より手ごろな値段になるほか、iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxは値上げされるものの、その上昇幅は以前予想されていたものよりも小さくなるとのこと。

ただ日本市場では急激な円安を受けてiPhoneが大きく値上がりしたばかり。

iPhone 13 Proに至っては最も安価な128GBモデルすら14万4800円からとなってしまったため、iPhone 14 ProやiPhone 14 Pro Maxは少なくとも15万円以上、多くのモデルが20万円前後ないしそれ以上となりそうです。

・関連記事
「iPhone 14 Pro」ノッチから長円パンチホール1つに、インジケータランプ表示でカメラUIも刷新 | Buzzap!

「iPhone 14」は衛星接続や星空撮影機能など搭載か、発表会イベント「Far out」の意味とは | Buzzap!

iPhone 14「Proのみ値上げ」か、性能価格ともに完全に差別化へ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング