30万円の最新グラボ「GeForce RTX 4090」いきなり炎上、プラグやケーブルに原因か



重いゲームもサクサク動く最新グラボをゲットした矢先に、とんでもない不幸が待っていました。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、NVIDIAの最新グラボ「GeForce RTX 4090」を購入したユーザーから「プラグが燃えて溶けた」などの報告が上がっているそうです。

Redditに投稿された「Gigabyte GeForce RTX 4090 Gaming OC」ユーザーの写真。ケーブルのコネクタが溶けています。


本体側の16ピンコネクタも焼損。30万円のグラボが使い物にならなくなってしまいました。


「ASUS TUF Gaming GeForce RTX 4090 OC Edition」でもゲーム中に炎上したという報告が上がっています。


なお、NVIDIAはGeForce RTX 4090についてケーブルを曲げたり過度のストレスを加えたりすると、異常な温度につながることを公式に告知済み。

しかし「どうすれば突然炎上するリスクを確実に回避できるのか」が明確にならない以上、取り扱いに注意する必要がありそうです。

・関連記事
ドスパラが自社専売16万円グラボの初期不良を「不具合なし」で修理拒否→買取依頼すると「不具合あり」で10円に | Buzzap!

【注意】スマホが爆発炎上し車が全焼、「スマホの充電」に大事故を引き起こすおそれ | Buzzap!

「熱で壊れる」シャープ初の5Gルーター「Wi-Fi STATION SH-52A」も不具合で大炎上、異常な消費電力やフリーズ、本体変形などトラブル多発で設計に問題か | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング