「Pixel 7 Pro」実質2万円台に、Chromecastも安いGoogleブラックフライデーセール開催へ



Googleストアがブラックフライデーセールを開催することになりました。

「Pixel 7」発表時以来の怒濤のセールとなっています。詳細は以下から。

Googleの公式オンラインストアによると、同社は11月18日からブラックフライデーセールを開催するそうです。


今回のセールでは、たとえば「Chromecast with Google TV(4K)」が税込7600円のところ、HDモデルと同じ4980円に。

その他にも、Googleのスマートホーム機能「Google Nest」対応デバイスが多数値下げ。スマートホーム管理や動画視聴、家族のリマインダー共有もできる「Nest Hub(第2世代)」は1万1000円から半額以下の5480円に値下がりするなど、多くが2000~5000円以上の値引きです。

さらに、11月25日~28日までの4日間限定で「Pixel 6a」「Pixel 7」「Pixel 7 Pro」購入時の下取りプログラムを強化するキャンペーンを実施。

最大5万円の下取り価格が、最大6万1500円に増額。これを利用するとPixel 6aはなんと実質0円に。Pixel 7 Proも次回使えるストアクレジットと合わせれば実質2万7800円で買えてしまいます。

下取りが最大額となる対象は「Pixel 5」以降、または「iPhone 12」以降の各機種とのこと。

Pixel 7発表記念セールに買い損ねた、もしくはまだ購入を迷っているユーザーであれば、最新機種を入手するのに絶好の機会ではないでしょうか。

・関連記事
無料で「Pixel 7 Pro」が手に入るプログラムをGoogleが開始、その名も「Pixel Superfans」 | Buzzap!

【朗報】「Pixel 7」カメラ画質さらに向上へ、アップデートで真価を発揮 | Buzzap!

「Pixel 7 Pro」本体の耐久性に問題、防水性能が失われるおそれも | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング