ソニーが「人型ロボット」製造技術を保有していることが明らかに、需要次第で即座に量産へ



ソニーの作り出した究極の汎用人型ロボットが市場を席巻する日もそう遠くないかもしれません。詳細は以下から。

ロイター通信社の報道によると、ソニーが人型ロボットの製造技術を蓄積できているそうです。

これはソニーグループCTO(最高技術責任者)の北野宏明氏が明かしたもので、どのような分野にロボットを投入するのが有望か分かればすぐ製造できるとのこと。

しかしあくまで今は需要を見定める段階とみられ、「必要と判断された場合にのみ投資に踏み切る」とコメントしています。

本田や現代自動車が先行する人型ロボット。9月にはテスラが工場向けロボット「Optimus(オプテマス)」の試作機をお披露目するなど業界の動きが激しくなりつつありますが、ソニーは一体どの分野にロボットを投入するのでしょうか。

・関連記事
エヴァの「リツコさんが太鼓を叩いている画像」の元ネタが明らかに | Buzzap!

田亀源五郎が描いた「ガンダムUC」のジンネマン、驚くほど違和感ゼロに | Buzzap!

【動画あり】富野由悠季監督が機動戦士ガンダム展「THE ART OF GUNDAM」開会式でスピーチ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ハードウェアに関連した楽天商品ランキング