「Pixel Tablet Pro」開発中か、Google独自のハイエンドタブレットは異例中の異例に



「Nexus 9(2014年発売)」以来となる高性能なタブレットをGoogleが開発しているようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Googleは「PixelTangor」「PixelTangorPro」というコードネームで2機種のタブレットを開発しているそうです。

PixelTangorは比較的安価なオリジナルタブレットとして期待される「Pixel Tablet」になる見込みで、Pixel Tablet Proは高性能な「Pixel Tablet Pro」とみられるとのこと。

その他の詳細は明らかになっていませんが、いずれのモデルも新たに発売される「充電スピーカードック」を組み合わせることでスマートティスプレイとして活用できるようになるなど、ユニークな機能を搭載。

あくまで開発状況によるものの、すでに発売が確定しているPixel Tabletと異なり、Pixel Tablet Proの全容が明らかになるには、さらなる時間が必要とみられています。

・関連記事
「Pixel 8」のTensor G3はExynos 2300ベースになる可能性、サムスン独自開発の高性能プロセッサはPixel向けに | Buzzap!

「Pixel 7a」カメラやディスプレイが大きく進化しワイヤレス充電にも対応か、Googleが格安スマホ市場を制圧へ | Buzzap!

「Pixel Fold」Tensor G2や12GBメモリ搭載か、Google初の折りたたみスマホはGalaxy Z Fold4完全対抗に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング