覇権確定の格安スマホ「Redmi Note 13」開発中、Xiaomi 13と同じ極薄ベゼル採用などデザイン刷新で高級感も



3万円台でハイエンドスマホと並ぶ性能を実現したRedmi Note 12 Turboを生み出すなど、折り紙付きのコストパフォーマンスで知られるXiaomiの格安スマホ「Redmi Note」シリーズ。

つい先日『世界で最も高性能な格安スマホ』の座を獲得したことも記憶に新しいですが、後継機種も十分期待できるようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Xiaomiの新型スマホ上位モデル「Redmi Note 13 Pro+」は大幅なデザインの刷新が行われるそうです。

これは発売前の最新スマホについて確度の高いリーク情報を提供することで知られるDigital Chat Station氏が明かしたもの。

具体的には同社のフラッグシップスマホ「Xiaomi 13」のようなディスプレイと端末のフレームを一体化させた極薄ベゼルを採用することで、本体のスリム化を図るとのこと。気になる画面サイズはiPhone 14 Pro Maxと同じ6.7インチになるとみられています。


さらに背面カメラ周辺のデザインもXiaomi 13に寄せる見通し。Androidを独自カスタムした「MIUI 15」がプリインストールされる予定です。


性能だけでなくデザインも大きく見直すことで、格安ながら高級感を醸し出すことになるRedmi Note 13シリーズ。

日本市場に現行のRedmi Note 12シリーズは投入されるのか、それとも今年は見送られるのかも含めて、非常に気になるところです。

・関連記事
【速報】超格安パソコン「Minisforum UM250」ほぼ半額の2万円台半ばで投げ売り、仕事やプライベート以外にもマルチに活躍できる4Kトリプルディスプレイ対応の小型モデルに | Buzzap!

【特報】ゲームも動く高性能タブレット「Alldocube iPlay 50 Pro」1万円台に値下げ、ステレオスピーカー搭載で動画視聴やナビにも使えるSIMフリーモデル | Buzzap!

1万円ちょいの8インチ超格安タブレット「Alldocube iPlay 50 Mini」値下げ、表示性能にこだわった高精細ディスプレイで電子書籍や動画をしっかり楽しめてナビにも使えるマルチな1台 | Buzzap!

格安パソコン「T-BAO MN100」値下げで2万円台前半に、最新CPUや高速なSSDを搭載した省電力で場所も取らない実用的な1台 | Buzzap!


フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品(PR)