商業捕鯨再開から1年、調査捕鯨時よりも捕獲量激減で価格も下落傾向と散々なことに

日本が国際捕鯨委員会(IWC)を「我が代表堂々退場す」と脱退し、31年ぶりとなる商業捕鯨を再開してから7月1日で1年となりました。日本の捕鯨文化に自信満々だった自民党の二階幹事長らの思惑ははたしてどうなったのでしょうか。詳細は以下から。  … 続きを読む

日本の南極海での調査捕鯨が条約違反と認定され、国際司法裁判所から中止を命じられる

Photo by Isaac Kohane 日本が南極海で行っている調査捕鯨が国際捕鯨取締条約に違反しているとされ、国際司法裁判所から中止の命令が出されました。  … 続きを読む