デュアルコアCPUや有機EL搭載の「P-05D」速攻フォトレビュー、ディズニーコラボ用に新開発

このエントリーをはてなブックマークに追加

NTTドコモがディズニーと提携した新ブランド「Disney Mobile on docomo」向けの新型スマートフォン「Disney Mobile on docomo P-05D」のフォトレビューをお届けします。

既存のモデルをリファインしたのではなく、ディズニーとのコラボ用として新たに開発されたモデルで、有機ELディスプレイやデュアルコアCPUなど、充実したスペックとなっているのが特徴です。

詳細は以下から。

「Disney Mobile on docomo P-05D」本体。約4.3インチqHD有機EL(960×540)やデュアルコアCPU「OMAP 4430(1GHz)」を搭載した防水・防塵モデルで、下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsの「FOMAハイスピード」に対応。Bluetooth 2.1+EDR、無線LAN、GPSなどを備えています。

背面には820万画素カメラを備えており、おサイフケータイにも対応。なお、裏ぶたは外れない仕組みとなっており、バッテリー容量は1150mAh。

カラーバリエーションは2色。

4種類のカバーが付属します。

本体上部にSIMカードスロット、ヘッドホン端子、microUSB端子があります。

電源ボタンや音量ボタンはカーブを描いた部分に配置

パッケージにもこだわりを見せており、世界観を大切にしていることがよく分かります。

「Disney Mobile on docomo」の公式ページは以下から。

Disney Mobile on docomo | 製品 | NTTドコモ

・次の記事
新型スマフォ「F-08D」速攻フォトレビュー、ディズニーの皮を被ったフルスペックモデルに | BUZZAP!(バザップ!)

堀北真希やミッキー&ミニーも登場、ドコモとディズニー提携の魅力をムービーで紹介 | BUZZAP!(バザップ!)

・関連記事
延期続きだったBUFFALOのXiルーター「BF-01D」がようやく発売へ、「BF-01C」発表から苦節10ヶ月 | BUZZAP!(バザップ!)

スマフォ急増で障害続くNTTドコモ、ネットワーク強化に3年必要 | BUZZAP!(バザップ!)

【更新あり】携帯各社が本気で激戦状態、「応援学割」「ともコミ学割」「ホワイト学割」を比較してみた 2012年版 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加