コミケ90にもWiMAX/WiMAX 2+の仮設基地局出動、待機列の混雑を解消へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

UQコミュニケーションズが2012年の冬コミから出動させているWiMAXの仮設基地局。大手携帯各社が出動させる基地局車と違い、その手作り感溢れる外見は、なんだかほっこりさせてくれるわけですが、今夏も出動します。詳細は以下から。

UQコミュニケーションズのプレスリリースによると、2016年8月12日(金)~14日(日)に東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット90に配備されるWiMAXおよびWiMAX 2+仮設基地局の設置エリアはこんな感じ。各日5:00~17:00の時間限定運用ですが、始発組であっても問題なくカバーしてくれます。

すでにビッグサイトおよびその周辺はWiMAX/WiMAX 2+のエリアとなっていますが、特に混み合う待機列を中心に混雑を解消すべく、仮設基地局が設置されるとのこと。

2013年の冬コミに初めて登場したWiMAX 2+対応の仮設基地局はこんな感じ。基地局設備を搭載したワンボックスカーの側にアンテナが設置された仕様で、側面に「WiMAX 2+対策中」の横断幕が張られるなど、手作り感が溢れています。

なお、WiMAX/WiMAX 2+サービスの契約数は先日2000万件を突破。

固定回線代わりのモバイルブロードバンド回線としてだけでなく、WiMAX 2+に対応した2014年夏モデルAndroidスマホやiPhone 6の発売以来、auの通信サービスを支える重要なネットワークの1つとなっており、年度内には国内最速となる下り最大440Mbpsへの増速も予定されています。

コミックマーケット90でのWiMAXおよびWiMAX 2+仮設基地局設置について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

・関連記事
UQ mobile版iPhone 5s速攻レビュー、本体代込み月額2680円&キャリア品質のメールも | BUZZAP!(バザップ!)

実は結構コスパ高め、WiMAX 2+ルーターにUQ mobileの格安SIMを挿して使ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

実は動画サイトも利用可能、UQ mobile版iPhone 5sの「節約モード(300kbps)」がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加