auの「交換用携帯電話機お届けサービス」が大幅進化、全国2万5000以上のコンビニやヤマトの営業所が受け取り先に

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホが水没、全損した時に、速やかにリフレッシュ品(電池は新品)を送付してもらえるauの「交換用携帯電話機お届けサービス」の使い勝手が一気に向上します。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は12月14日(水)からヤマト運輸と連携し、au端末向け補償サービス「安心ケータイサポートプラスLTE」「安心ケータイサポートプラス」で提供する「交換用携帯電話機お届けサービス」の受け取り先を拡充することを告知しています。

これは交換用端末を以下のコンビニおよびヤマト運輸の営業所、計2万5000店舗で受け取ることができるようになるというもので、最短で申し込み翌日に受け取り指定が可能に。

ファミリーマート、サークルK、サンクス、デイリーヤマザキ、スリーエフ、ポプラ、生活彩家、スリーエイト、くらしハウス、ココストア、セーブオン、ニューデイズ

受け取り先の指定イメージはこんな感じ。

今までも交換用電話機を自宅やオフィスなどの指定した住所に送ることができていましたが、コンビニ受け取りが可能になることで、さらに自由度が向上。

auでは「配達には間に合わないが、できるだけ早く交換用携帯電話機が手元に欲しい」「会社の近くのコンビニエンスストアで受け取りたい」という利用者を想定しているようです。

全国25,000以上のコンビニエンスストアおよびヤマト運輸営業所を「交換用携帯電話機お届けサービス」受取先として指定可能に | 2016年 | KDDI株式会社

・関連記事
auがネット通販最安店よりもお得な長期優待サービス「ギフトセレクション」を本日開始、利益度外視でユーザーに還元 | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIがBIGLOBE買収、固定・モバイル契約者増で非通信領域を含めた事業拡大へ | BUZZAP!(バザップ!)

【発売記念】isai Beat LGV34開封の儀、まず最初にやるべきことは? | BUZZAP!(バザップ!)

auからUQ mobile、ソフトバンクからワイモバイルへの移行がSIMロック解除不要に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加