「触手モノの同人誌は印刷代値引き」、印刷会社がユニークな企画を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加


By TAKA@P.P.R.S

自分の世界観をベースにした一次創作、特定の作品をモチーフにした二次創作など、さまざまな創作を本の形にしてまとめたのが同人誌。

世界最大級の即売会「コミックマーケット」が毎年夏冬に開催され、委託販売を請け負うするショップが複数登場するなど、同人誌を取り巻く環境は進化しつつありますが、印刷会社が特定ジャンルの同人誌の印刷を割引する企画を立ち上げました。

詳細は以下から。



ツイッター企画・触手割


大手印刷会社、太陽出版の公式ページによると、同社はTwitterのフォロワーを対象にした連動企画として、「触手割」を実施するそうです。

これは成人向け、一般向け、漫画、小説などを問わず、触手(う○い棒、ふ菓子が出てくる内容でも可)本を対象に会員なら30%値引き、一般ユーザーは20%値引きするという企画で、2012年2/1~5/30〆切分までが対象。

発注書の備考欄に「ツイッターアカウント」と「触手割利用」の記入が必要で、イベントへの搬入無しでも利用できるため、夏コミに触手本を出したい……というユーザーでも利用できるのが大きなメリットとなっています。

なかなか興味深い企画ですが、これを機に触手本が激増するなどということは有り得るのでしょうか……?

・関連記事
「∀(ターンエー)ガンダム」を大河原邦男氏がデザインするとこうなる | BUZZAP!(バザップ!)

「輪るピングドラム」の回想シーンに登場する電光掲示板が再現可能に | BUZZAP!(バザップ!)

「コードギアス 亡国のアキト」制作中、劇場版構想など怒濤の企画ラッシュに | BUZZAP!(バザップ!)

あの「ふしぎの海のナディア」がテレビ放送へ、デジタルリマスター版で高画質に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加