ウィルコムが「どん引きキャンペーン」を展開へ、基本使用料が3年間980円に



ウィルコムが新たに「どん引きキャンペーン」を展開することを発表しました。



WILLCOM|「どん引きキャンペーン」の実施について ~キャンペーン期間中に新規でご契約の個人のお客さまを対象に毎月の基本料を3年間980円に~

ウィルコムのプレスリリースによると、同社は2012年2月15日(水)~2012年3月31日(土)にかけて「どん引きキャンペーン」を展開するそうです。これは「新ウィルコム定額プランS/GS」で新規契約した個人ユーザーが対象で、月額基本料1450円を3年間980円に割引するというもの。

さらにオプションサービス「だれとでも定額(月額料980円)」と組み合わせることで、3年間月額1960円で他社携帯電話や固定電話へ、1回あたり10分以内の国内通話が月500回まで無料で利用できるとしています。

親会社となったソフトバンクモバイルに加えて、KDDIまでもが月額基本使用料980円で加入者同士の1~21時の通話が無料になる料金プランを打ち出したため、「月額基本使用料1450円で加入者同士の通話が24時間無料」というアドバンテージが薄らいだ間が感が否めなかったウィルコム。

今回のキャンペーンで「だれとでも定額」を追加契約しても月額合計2000円以下で利用できるようになったわけですが、スマートフォンの普及によって「Skype」などを用いたキャリア間通話無料が実現する中、音声通話に特化したキャリアとなったウィルコムが今後、どれだけの存在感を発揮できるのかに注目が集まります。

・関連記事
ついに地下鉄のトンネル内で携帯電話を利用可能に | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. XiaomiがOSアップデートを3世代前のスマホにも提供へ、OS軽量化で快適なレスポンスも
  2. ドコモが月額900円の格安SIM「LIBMO」取り扱いへ、5分通話定額つきや大容量プランも選べてdポイントも使えるエコノミーMVNOに
  3. 「折りたたみiPad mini」発売か、Galaxy Z Fold対抗でMacBookも20インチ超の折りたたみディスプレイ搭載へ
  4. 格安タブレット「Alldocube iPlay 40H」大幅値下げ、ハイエンドスマホ級の8GBメモリ搭載で動画もゲームもナビにも使える性能十分のSIMフリーモデルに
  5. 「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット

モバイルに関連した楽天商品ランキング