ウィルコムが「どん引きキャンペーン」を展開へ、基本使用料が3年間980円に

このエントリーをはてなブックマークに追加



ウィルコムが新たに「どん引きキャンペーン」を展開することを発表しました。



WILLCOM|「どん引きキャンペーン」の実施について ~キャンペーン期間中に新規でご契約の個人のお客さまを対象に毎月の基本料を3年間980円に~

ウィルコムのプレスリリースによると、同社は2012年2月15日(水)~2012年3月31日(土)にかけて「どん引きキャンペーン」を展開するそうです。これは「新ウィルコム定額プランS/GS」で新規契約した個人ユーザーが対象で、月額基本料1450円を3年間980円に割引するというもの。

さらにオプションサービス「だれとでも定額(月額料980円)」と組み合わせることで、3年間月額1960円で他社携帯電話や固定電話へ、1回あたり10分以内の国内通話が月500回まで無料で利用できるとしています。

親会社となったソフトバンクモバイルに加えて、KDDIまでもが月額基本使用料980円で加入者同士の1~21時の通話が無料になる料金プランを打ち出したため、「月額基本使用料1450円で加入者同士の通話が24時間無料」というアドバンテージが薄らいだ間が感が否めなかったウィルコム。

今回のキャンペーンで「だれとでも定額」を追加契約しても月額合計2000円以下で利用できるようになったわけですが、スマートフォンの普及によって「Skype」などを用いたキャリア間通話無料が実現する中、音声通話に特化したキャリアとなったウィルコムが今後、どれだけの存在感を発揮できるのかに注目が集まります。

・関連記事
ついに地下鉄のトンネル内で携帯電話を利用可能に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 性能を落として安くなったはずの「Galaxy S21」、国内版はS20と同じ価格設定で「ただの割高なスマホ」に
  2. 【速報】「dtab Compact d-42A」お値段1/3の13640円に大幅割引中、発売4ヶ月で超格安タブレットに
  3. 楽天モバイルが「Rakuten BIG s」発売、4眼カメラ搭載・ミリ波対応で程よいサイズの大型5Gスマホに
  4. えげつないほど安い高性能スマホ「POCO X3 Pro」発売、2万円ちょいで最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリーなど圧倒的コスパに
  5. えげつなく安い1万円台の格安タブレット「Teclast M40、P20HD」またしても値下がり、ゲームやビデオ会議、ナビなどマルチに活躍のSIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング