発売されたばかりの新型ノートパソコンが2万円台で販売中

このエントリーをはてなブックマークに追加



今年発売されたばかりの新型ノートパソコンが2万円台で販売されていることが明らかになりました。

通信端末などとセットで販売され、「100円パソコン」として一世を風靡したネットブックよりも高性能なだけでなく、必要とされる基本的な機能はすべて備わったモデルとなっています。



Acer Aspire (Cel B815/2G/320G/Sマルチ/15.6/APなし/W7HP64-SP1) AS5349-F82C - NTT-X Store

NTTレゾナントが運営するオンラインショッピングサイト「NTT-X Store」によると、2012年2月15日22:45現在、今年1月に発売されたAcerのノートパソコン「AS5349-F82C」が3万3446円のところを、3646円分のクーポン割引が適用され、2万9800円で購入できるようになっています。

これが「AS5349-F82C」本体。15.6インチWXGA(1366x768)液晶、IntelのデュアルコアCPU「Celeron B815(1.6GHz)」、2GBメモリ、320GBのHDDなどを搭載。昨年12月にノートパソコンの3万円割れが当たり前になっていることをお伝えしましたが、全体的にやや値上がり傾向となっている現在、「AS5349-F82C」が3万円を切る価格で購入できる唯一のノートパソコンです。


また、DVDスーパーマルチドライブや30万画素WEBカメラ、HDMI端子、有線LANおよびIEEE 802.11 b/g/n対応無線LANなどに加え、テンキーも備えています。


閉じたところ。本体サイズは381×34.7×253mmで、重量は2.4kg。バッテリー駆動時間は約4時間です。


・関連記事
高速起動・高速無線LAN接続が便利すぎる、AcerのUltrabook「Aspire S3」ムービーレビュー | BUZZAP!(バザップ!)

極薄・安価・高性能、3拍子揃ったAcerのUltrabook「Aspire S3」を触り倒してみた | BUZZAP!(バザップ!)

高騰が続くHDD、今一番お買い得なのは3TBモデルに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加