イー・モバイルが下り最大75Mbpsの「EMOBILE LTE」発表、9時間駆動の「Pocket WiFi LTE」2機種も

このエントリーをはてなブックマークに追加



イー・モバイルがNTTドコモに続いて次世代高速通信サービス「EMOBILE LTE」を開始することを発表しました。



イー・モバイルのプレスリリースによると、同社は3月から下り最大75Mbps、上り最大25Mbps(一部のみ。それ以外では下り最大37.5Mbps、上り最大12.5Mbps)の「EMOBILE LTE」を開始するそうです。なお、「EMOBILE LTE」は今後下り最大112Mbpsまで増速を予定。

対応エリアは2012年3月末で全国人口カバー率40%、2012年3月末で全国人口カバー率70%を予定しており、LTEエリア外では下り最大14.4Mbps~42Mbpsの「EMOBILE G4」を利用可能。料金は現時点で発表されていませんが、質疑応答において現行のEMOBILE G4の料金である、月額3880円に近づけるようにしたいと明かされています。

また、対応端末として人気のモバイルルーター「Pocket WiFi」シリーズのLTE対応モデル「Pocket WiFi LTE」として「GL01P」「GL02P」の2機種が発売予定、さらにUSBデータ端末「GL03D」も発売されます。

各モデルの特徴は以下。

・Pocket WiFi LTE GL01P
連続9時間のバッテリー駆動を実現したモデル。最大10台の無線LAN機器同時接続をサポート。本体サイズは約62mm×約113mm×約13.5mm、重さは約140グラム。

・Pocket WiFi LTE GL02P
本体サイズ約56mm×約97mm×約18mm、重さ約123グラムのコンパクトタイプのモバイルルーター。連続9時間のバッテリー駆動、最大10台の無線LAN機器同時接続を実現しています。

・GL03D
回転式USBコネクタを採用したUSBデータ端末

イー・モバイルが発表したプレスリリースは以下の5つ。

■下り最大75Mbps次世代モバイル通信「EMOBILE LTE」を3月に提供開始 ~LTEとして国内最速クラス~

■「EMOBILE LTE」対応データ通信端末3機種を発売 ~Wi-Fiルーター「Pocket WiFi LTE」2機種、USBスティック1機種~

■国内初、Wi-Fiルーター機能搭載のデータ通信端末「Stick WiFi(GD03W)」発売 ~コンセントに挿すだけで自動的にインターネットに接続~

■高精細スーパー有機ELディスプレイ採用デュアルコアCPU搭載スマートフォン「Dell Streak Pro (GS01)」発売

■FDD-LTE(下り最大75Mbps)の商用ネットワークで国内最速70Mbps超を達成 ~サービス開始に向けてネットワークを構築~

各レビュー記事は以下になります。

9時間駆動の「Pocket WiFi LTE」登場、「GL01P」「GL02P」フォトレビュー | BUZZAP!(バザップ!)


「Stick WiFi(GD03W)」フォトレビュー、USB端末とルーターが合体して新境地に | BUZZAP!(バザップ!)


下り70Mbps以上を実現、「EMOBILE LTE」の実演デモムービー | BUZZAP!(バザップ!)


超ハイスペックな「Dell Streak Pro(GS01)」レビュー、テザリング無料や通話定額と組み合わせて「最強」に | BUZZAP!(バザップ!)


AKB48の板野友美が贈る、「EMOBILE LTE」への応援メッセージムービー | BUZZAP!(バザップ!)


・関連記事
通信量爆増でパケット定額の今後や帯域制限の現状は?イー・モバイルにも聞いてみた | BUZZAP!(バザップ!)

下り最大112MbpsのLTEを展開するイー・モバイル、スマフォ戦略や解約率改善策などを明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

「Pocket Wi-Fi」が実質0円に、イー・モバイルが通信料込みのプリペイド端末を格安提供中 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加