ついにau版iPhone 4SがEメールのリアルタイム受信に対応

このエントリーをはてなブックマークに追加



auのiPhone 4SがEメールのリアルタイム受信に対応します。



スマートフォン・携帯電話に関するお知らせ詳細 | スマートフォン・携帯電話に関するお知らせ | au

KDDIの公式ページによると、同社は2012年3月13日 (火)から、iPhoneの「メール」機能でauのEメール (@ezweb.ne.jp) をリアルタイムに自動受信できるようにするそうです。また、「iMessage」「Facetime」「国際ローミング時における事業者選択機能」「MMS」「国際SMS」「ビジュアルボイスメール」にも2012年3月中に順次対応予定。

また、メールの着信通知の表示方法は選択することができ、「差出人」や「件名」を受信と同時にすぐに確認できるほか、「メール」機能で高画質の写真付きメール(最大3MB)や、デコレーションメール、HTMLメールなど、様々なメールをリアルタイムに受信可能。さらにWi-Fi接続のみの環境下でもリアルタイムに受信できるとされています。

ロック中の画面表示をオンにしている場合のメール着信イメージ。件名や差出人を確認可能です。


「読む」をスライドするとメールが開く仕組み


画面操作中のメール着信イメージ。こちらはバナー表示


ダイアログ表示も選択可能。なお、表示をOFFにすることもできます。


通知または開封をタップするとメールが開けます。


・関連記事
KDDIがスマートフォン向けに導入する「通信の最適化」について問い合わせてみた | BUZZAP!(バザップ!)

通信量爆増でパケット定額の今後や帯域制限の現状は?KDDIに聞いてみた | BUZZAP!(バザップ!)

iPhoneをはじめ各社の武器を次々獲得、「選べる自由」を実現したauのスマートフォン戦略まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加