いよいよ無料でPCやタブレットから「au Wi-Fi SPOT」に接続可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIの2012年春モデル発表会で、PCやタブレット端末からも無料で「au Wi-Fi SPOT」に接続可能になることが明かされましたが、ついに詳細が明かされました。

詳細は以下の通り。



(PDFファイル)公衆無線LAN サ-ビス「au Wi-Fi SPOT」のサービス拡充について ~Wi-Fi がマルチデバイスで利用可能に、さらに海外でも快適インターネット~

KDDIのプレスリリースによると、同社は2012年3月1日から、公衆無線LAN サービス「au Wi-Fi SPOT」をさらに便利に利用できるよう、対象となるWi-Fi搭載機器を拡大するそうです。

これはauスマートフォンに加えて、新たにさらにもう1台無料で手持ちのPCやタブレット端末をインターネット接続できるようになるというもので、事前に「au ID」を取得して連動設定を行い、対象機器にダウンロードした「au Wi-Fi 接続ツール」に設定する必要があります。

また、3月1日から「au Wi-Fi SPOT」対象ユーザーは北米、中南米、ヨーロッパ、アジア、オセアニア、中東、アフリカなど海外100ヶ国以上で公衆無線LANサービスが利用できるようになり、利用料金はログイン時間に応じて1分27円、1日上限1480円。

別途料金を支払う必要無く、PCなどで無線LAN接続を利用できるようになるため、他社がスマートフォン向けに展開している公衆無線LANサービスと比較して、太っ腹と言わざるを得ない同サービス。「au Wi-Fi SPOT」は2012年3月末までに10万ヵ所に拡大予定なので、非常に利便性の高いものとなりそうです。

・関連記事
KDDIがスマートフォン向けに導入する「通信の最適化」について問い合わせてみた | BUZZAP!(バザップ!)

通信量爆増でパケット定額の今後や帯域制限の現状は?KDDIに聞いてみた | BUZZAP!(バザップ!)

iPhoneをはじめ各社の武器を次々獲得、「選べる自由」を実現したauのスマートフォン戦略まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加