ソニエリが新型スマートフォン「Xperia P」「Xperia U」を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加



今年初めに「Xperia NX」「Xperia acro HD」を発表したソニー・エリクソンが新型スマートフォン「Xperia P」「Xperia U」を発表しました。

詳細は以下の通り。



Sony Mobile Communications introduces Xperia P and Xperia U - smartphones for connected entertainment experiences - Corporate - press releases - Sony Xperia

ソニー・エリクソンのプレスリリースによると、同社は2012年第2四半期に新型スマートフォン「Xperia P」「Xperia U」を出荷するそうです。

「Xperia P」はデュアルコアCPU「STE U8500(1GHz)」、「WhiteMagic」と呼ばれる超高輝度で消費電力を改善した新技術を採用した4インチのQHD(960×540)「Reality Display」、30万画素前面カメラ、近距離無線通信(NFC)などを搭載。Android 4.0へのアップデートにも対応しています。


左側面にmicroUSBおよびminiHDMI端子を搭載。


「Xperia NX」などと同様、独特のキーを備えています。


背面にはHD動画撮影や2Dおよび3Dパノラマ撮影にも対応した800万画素カメラを搭載。スピーカーを高音質で聴くことができる「xLoud」やソニーの3Dサラウンド技術を備えるなど、ソニーの技術を結集したモデルとなっているのが特徴です。


こちらは「Xperia U」。デュアルコアCPU「STE U8500(1GHz)」、3.5インチのフルワイドVGA(854×480)「Reality Display」、30万画素前面カメラなどを搭載しており、Android 4.0へのアップデートにも対応。


背面には3Dパノラマ撮影可能な500万画素カメラを搭載。


底部がカラフルなのが「Xperia U」の特徴です。



新技術「WhiteMagic」を採用してはいるものの、先行発表された「Xperia NX」や「Xperia acro HD」ほどハイスペックでもなく、国内向け機能も備えていない「Xperia P」および「Xperia U」。

日本国内で発売されるかどうかは未知数ですが、コンパクトサイズであるため、Xperiaシリーズを積極展開しているNTTドコモから発売される可能性は考えられます。

・関連記事
「ソニー・エリクソン」が終了、「ソニーモバイルコミュニケーションズ」に名称変更へ | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーの全部入り「Xperia acro HD IS12S」ムービーレビュー、BRAVIAとウォークマンとサイバーショットが合体 | BUZZAP!(バザップ!)

進化したauのXperia、「Xperia acro HD IS12S」速攻フォトレビュー | BUZZAP!(バザップ!)

ついにXperiaがデュアルコア&HD対応に、「Xperia acro HD」「Xperia NX」が登場 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加