ソニーの最終兵器「nasne(ナスネ)」登場、3波対応チューナー&外付けHDD対応でPS3・VAIO・PS Vita・Xperiaなどから利用可能

このエントリーをはてなブックマークに追加



PS3を地デジレコーダーにすることができる「torne(トルネ)」が大ヒットを記録したことは記憶に新しいですが、その進化形とも言える「nasne(ナスネ)」が発売されることが明らかになりました。

詳細は以下から。



ネットワークレコーダー&メディアストレージ 『nasne(ナスネ)』 2012年7月19日(木)に16,980円(税込)にて発売

ソニー・コンピュータエンタテインメントのプレスリリースによると、同社は500GBのHDDおよび地上デジタル/衛星デジタル(BS/110度CSデジタル)チューナーを搭載したネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」を2012年7月19日(木)に希望小売価格1万6980円で発売するそうです。


「nasne」は家庭内ネットワークに接続することで、PS3専用ソフトアプリケーション「torne(トルネ)」VAIO専用の対応視聴・録画アプリケーション「VAIO TV with nasne」を使って、地上デジタル放送ならびに衛星デジタル(BS/110度CSデジタル)放送のテレビ番組視聴や録画が可能になるというもの。


さらにPS3、PS Vita、VAIO、Sony Tablet、Xperiaで録画した番組コンテンツを共有することが可能になるほか、放送中の番組や録画した番組を家庭内において、2つの機器で同時にお楽しみいただくことも可能。また、ソネットエンタテインメントが提供する「Gガイド.テレビ王国CHAN-TORU」とも連動することで、ユーザーは外出先でも、各種モバイル機器から家庭内にあるナスネにアクセスし、テレビ番組を録画予約できます。

また、メディアストレージとしての機能も備えており、動画や画像、音楽などのさまざまなコンテンツを搭載されている500GBのHDDに保存し、家庭内ネットワーク上にある各種DLNA対応機器と共有することができるほか、外付けHDDを接続することで容量の拡張も可能。VAIOでは最大8台、PS3では最大4台(+torne1台)のナスネを同時接続でき、台数分の同時番組録画が可能です。

本体背面。外付けHDD用のUSBポート、ネットワーク接続用のLAN端子、そして地上デジタル放送およびBSデジタル/110度CSデジタル放送用のアンテナ端子を備えています。


本体側面


セット内容はこんな感じ。


また、ソニー株式会社 代表執行役 社長 CEO 兼 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント 代表取締役 会長 平井一夫氏は以下のようなコメントを寄せています。

「ナスネがホームエンタテインメントのハブとなり、ソニーグループが持つネットワークに対応した様々な製品群とつながることで、ソニーならではのシームレスなユーザー体験を提供します。ナスネは、専用アプリケーションを通じて様々なソニー製品でテレビ番組を楽しむことを可能にし、視聴スタイルの自由度を飛躍的に高めます。今後も、ソニーグループ内の連携を強化し、世界中のお客さまに感動を与え、好奇心を刺激するような魅力的な商品やサービスをお届けしてまいりますのでご期待ください。」


各機器との組み合わせで利用できる主な機能など、詳細は以下の公式ページからチェック可能。

nasne(ナスネ) オフィシャルサイト


まさにソニーグループの技術を結集したと言っても過言では無い「nasne」ですが、「torne」と比較して以下の点が大きく進化していることが分かります。

・地デジ以外にもBCデジタル、110度CSデジタルの3波対応
・PS3本体のUSBポートが埋まらずに済む
・録画した番組をBlu-rayディスクなどに書き出すことができる
・PS3以外の複数の機器で番組を共有可能
・複数台組み合わせることで同時録画にも対応

なお、「nasne」のネットワークレコーダー、メディアサーバー、ファイルサーバーとしての機能は以下。

◆ネットワークレコーダー機能
DTCP-IP対応
地上デジタル/BS/110度CSデジタル放送のライブ/録画コンテンツストリーム配信(ホーム&モバイル機器向け)
録画モード(DR&3倍)対応
リモート録画機器の登録とインターネット経由での録画予約
トリックプレイ/シーンサーチ対応
レジューム再生
DTCP-IP Move対応
モバイル機器への書き出し対応(ネットワーク環境により転送時間が異なる)
ダビング10対応
マルチクライアント対応(DTCP-IPストリームを同時に2本配信)
周波数変更時の自動追従など

◆メディアサーバー機能
DLNA1.5対応
ライブチューナー(地上デジタル/BS/110度CSデジタル放送)と録画コンテンツのDMS配信
ファイルサーバーに転送された画像/音楽/ビデオファイルをDMSで配信
("ナスネ"のシステムソフトウェア バージョン1.50より提供)
マルチクライアント対応
リアル茄子出現システム対応("ナスネ"システムソフトウェア バージョン1.50より提供)…など

◆ファイルサーバー機能
共有ディレクトリ設定
ワークグループ設定…など

・関連記事
ソニーが第2世代の新型「Sony Tablet」開発中か、NVIDIAの「Tegra 3」搭載も | BUZZAP!(バザップ!)

ついに初のAndroid 4.0搭載Xperia登場、その名も「Xperia neo L」 | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーがLTE対応の新型Xperiaを国内発売へ、「Xperia ION」とは別物に | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーが「PS Vita向けにPS3、PS2タイトルを提供する予定は無い」と公式回答 | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーの次世代ゲーム機「PS4(PlayStation4)」はAMD製のGPUを搭載か | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加