「ニンテンドー3DS LL」登場か、任天堂が大画面の新モデル発表と報道

このエントリーをはてなブックマークに追加



任天堂が昨年2月に発売した携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」の新モデルを発表する予定であることが報じられました。



任天堂、2つのゲーム機で再攻勢 スマホに対抗  :日本経済新聞

日本経済新聞社の報道によると、任天堂は6月6日(日本時間)にアメリカで行われている「E3 2012」において、ニンテンドー3DSの新モデルを発表するそうです。新モデルは現行の約1.5倍となる、4.3インチのディスプレイを搭載するとされており、大画面で迫力のある映像を楽しめる点が特徴。

今夏にも日本・アメリカ・ヨーロッパで発売する予定で、発売に踏み切る背景として、2009年に発売した大画面モデルの「ニンテンドーDSi LL」が現在苦戦している欧米市場でヒットしたことが挙げられています。

また、年末に発売する新型ゲーム機「Wii U」については、カーナビゲーションや電子書籍、約1万曲をラインナップしたカラオケなどの機能が搭載され、希望小売価格は3万円程度になるとのこと。。

すべては明日明らかになるわけですが、単純に「現行の3DSの画面を大きくしただけのモデル」という位置付けなのでしょうか。「スライドパッドが右側にも搭載される」といった仕様変更が加えられるのかどうかが気になるところです。

・次の記事
任天堂が「ニンテンドー3DS LL」を電撃発表、7月28日発売 | BUZZAP!(バザップ!)

・関連記事
すれちがいジャンキーにも最適、容量4.4倍のニンテンドー3DS用内蔵バッテリー | BUZZAP!(バザップ!)

ニンテンドー3DSに6色目「コバルトブルー」追加、ソフト同梱パックも続々登場 | BUZZAP!(バザップ!)

初の赤字となった任天堂の「Wii U」はFelica互換のNFC対応で年末発売、3DSの逆ざやも解消へ | BUZZAP!(バザップ!)

ケモナー歓喜の「ソラトロボ2」デモ画面、ニセモノだったことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加