テレビゲームの歴史を3分間で網羅する、ゲーム音楽だけをリミックスしためくるめく映像作品

このエントリーをはてなブックマークに追加



ゲーム好きもエレクトロニック・ミュージック好きも全員注目です。1972年発売のポンから始まり、現代までのテレビゲームが次々と登場。ですが単なるゲーム画面の時系列垂れ流しではありません。

面倒な説明は何もいりません。とにかく音楽も映像もかっこいいです。3分間じっくりご覧ください。


この作品のクレジットはReverse Enginears featuring P Susとなっています。Reverse Enginearsは映像のリミックスを専門に行うエージェンシーで、これまでディズニーやGM向けの映像リミックスなども手がけてきたとのこと。P Susはピッツバーグ在住のエレクトロニカミュージシャン。この作品が気に入ったらそれぞれチェックしてみてください。

・関連記事
「ニンテンドー3DS LL」の代わりに怒濤のマリオラッシュ、任天堂が「E3 2012」でカンファレンスを実施 BUZZAP!(バザップ!)

PS3とPS Vitaに新作充実、ソニーが「E3 2012」でカンファレンスを実施 BUZZAP!(バザップ!)

「Xbox 720(仮)」は無し、マイクロソフトが「E3 2012」でカンファレンスを実施 BUZZAP!(バザップ!)

2Dアクションゲームの本質を3分でまとめた感動作「Go right」 BUZZAP!(バザップ!)


「バトルシップ」の次はなんと「テトリス」が映画化?驚きの予告編が製作される BUZZAP!(バザップ!)

ガンダムとセイバー・リリィがタッグを組んで戦う実写ムービーがすごい! BUZZAP!(バザップ!)

ザ・スミスの「ディス チャーミング マン」をスーパーマリオブラザーズのチップチューンにリミックス BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加