女性のIQスコアが男性を追い越しつつある、という研究結果が発表される

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Prince Roy

男と女、どちらが賢いのか?永遠のテーマのひとつではありますが、答えはまだ出ていません。ただ、IQに限って言うのなら女性が男性に追いつき、追い越す可能性が出てきているようです。

Women Beat Men on IQ Tests For First Time - ABC News

これまで100年以上の間、男女のIQテストの結果は常に男性が上位に立っていました。しかし、何十年もの間世界中のIQテストの結果を追跡してきたニュージーランドの研究者、James Flynn氏によると、これまで女性のIQ値は常に男性よりも低く、時には5ポイント程の差を付けられることもあったということですが、現在その差は縮まる一方だということ。

この100年を通して発展途上国のIQ値は3ポイントほど上がっていますが、その中でも女性はより早く上昇しています。これは近代化の結果で、女性が男性に等しい近代化の恩恵を受けられた国ではみな女性のIQは男性に追いついてきています。

Flynn氏によると、この変化は女性が近代教育を受ける機会が増えたこと、そして、教育の中で詰め込み式の暗記よりも論理性や分析技能が重要視されたことによって説明できるとしています。

Photo by DFID - UK Department for International Development

近代社会に入る中で、私達の精神も私達の自動車が変化を遂げたように変わっています。女性が近代的な社会に男性と同様に接することができた社会では、彼女らのIQは男性と変わらず、学問的な分野では男性を凌ぐこともあります。

こうした強みは、宗教や慣習などの社会的な他の要因の影響も受けますが、女性が専門的な分野で活躍することを後押しするとFlynn氏は考えています。

さて、結局男と女のどちらが賢いのか。IQについては以上のような結果が出ていますが、男女の脳に違いがあることは多くの実験でも指摘されています。言語能力や空間把握能力など、男女それぞれに特徴があり、日本でも「話を聞かない男、地図が読めない女」などの脳に関する書籍が話題にもなりました。

実際IQが競り合うようになってもそうした特徴が消えてなくなるわけではないため、単純にどちらがより賢いかということはいつまでも言えなそうです。そもそも白黒付けるのが「賢い」選択ではない気もしますが。

・関連記事
いつまでも見ていたくなる宇宙ステーションから地球を眺めるタイムラプス映像「This is Our Planet」 BUZZAP!(バザップ!)

動物なのに光合成して生きてゆける不思議な生き物が存在している BUZZAP!(バザップ!)

不食を実践し、太陽光のみで生きようとしたスイス人女性が餓死 BUZZAP!(バザップ!)

民主主義で最高の結果を得られるほど人類は賢くない、という衝撃的な研究 BUZZAP!(バザップ!)

人類に起因する地球温暖化は起こっておらず、むしろ今後寒冷化するという予測が出される BUZZAP!(バザップ!)

アメリカ合衆国中央部で人工地震を疑われるM3以上の地震が激増している BUZZAP!(バザップ!)

2030年には相手なしの電脳セックスで快楽を得られる社会が訪れる? BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加