新連載「名探偵マーニー」スタート、「フランケン・ふらん」「ヘレンESP」の木々津克久最新作

このエントリーをはてなブックマークに追加



生物工学の天才が作り上げた人造人間で、人体改造などが得意な美少女「ふらん」が主人公のサイエンス・ホラー・コメディ作品「フランケン・ふらん」や、事故で視覚と聴覚、言葉を失った代わりに超能力を得た心優しい少女「ヘレン」が主人公の「ヘレンESP」、そして「アーサー・ピューティーは夜の魔女」など、独特の作風が人を引きつける漫画家・木々津克久の最新作「名探偵マーニー」の連載が開始されました。



週刊少年チャンピオン詳細|秋田書店


秋田書店の「週刊少年チャンピオン」公式ページによると、現在発売中の38号において、木々津克久の最新作「名探偵マーニー」の第1話が掲載されています。

今回の新連載は週刊少年チャンピオンの新連載攻勢の第5弾にあたり、第1話は「父の探偵事務所を手伝う女子高生マーニー。自分が通う学校の、女子更衣室盗撮犯探しを頼まれて…!?」という内容で、カラーページを含む全25ページ。

なお、木々津氏はYouTubeで自らの作品をテーマにしたムービーをアップしているほか、以下のページではロングインタビューが行われています。

アンソーテッドブックス | unsorted books - 『物語の源泉』| 木々津克久インタビュー


◆関連記事
「ライチ DE 光クラブ」が10月放送開始へ、「ライチ☆光クラブ」がまさかのアニメ化 | BUZZAP!(バザップ!)

伊藤悠の人気漫画「シュトヘル」気分に浸れる「西夏文字Tシャツ」が販売中 | BUZZAP!(バザップ!)

サムソン高橋の「世界一周ホモのたび DX」発売決定、あまりにも赤裸々なエッセイマンガの第2弾 | BUZZAP!(バザップ!)

「しろくまカフェ」の原作が連載再開、一挙動画配信や8月のED曲も決定 | BUZZAP!(バザップ!)

「名探偵コナン」風にルパン三世のキャラを描いたイラストがすごい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加