一風変わった新型スマフォ「ZTE Grand X IN」登場、IntelのAtomプロセッサを搭載



中国メーカーのZTEが一風変わった新型スマートフォン「ZTE Grand X IN」を発表しました。

ネットブックなどでおなじみとなった、Intelの「Atomプロセッサ」を搭載しています。



ZTE to Deliver its First Smartphone with Intel InsideR Running Android Ice Cream Sandwich - ZTE Corporation

ZTEのプレスリリースによると、同社は9月にヨーロッパ向けに新型Android 4.0スマートフォン「ZTE Grand X IN」を投入するそうです。

同モデルは4.3インチのQHD(960×540)液晶、フルHD動画撮影に対応した800万画素カメラと30万画素フロントカメラを搭載するなどオーソドックスなスペックですが、CPUにIntelの「Atom Z2460(1.6GHz)」を採用。さらにモデムにもIntelの「XMM 6260 Platform」を採用しており、下り最大21MbpsのHSDPAへの対応を実現しています。


これがIntelのモバイル向けプロセッサ「Atom Z2460」。シングルコアであるものの、ハイパースレッディングに対応しているため、デュアルコアCPUのような動作が可能。ちなみに同プロセッサを搭載したスマートフォンは他社から何機種かリリースされていますが、クアルコムの「Snapdragon」やTIの「OMAP」、NVIDIAの「Tegra」シリーズのような存在感を発揮できていないのが現状。


かつてW-ZERO3にも採用された「XScaleプロセッサ」を展開していたものの、他社へと売却してしまい、結果モバイル向けCPUで大きく出遅れることとなったIntel。パソコン向けCPU市場で絶大なシェアを誇る同社であるだけに、今後どれだけ巻き返せるのかが気になるところです。

・関連記事
Intelとの戦いに決着?ついにAMDが高性能CPUの生産を終了か | BUZZAP!(バザップ!)

W-ZERO3ユーザーの見果てぬ夢、QWERTYキーボード搭載スマートフォンまとめ | BUZZAP!(バザップ!)

「ARROWS Z ISW13F」が発売1ヶ月で生産終了か、初のクアッドコアCPUモデル | BUZZAP!(バザップ!)

「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」がNTTドコモ公式ページから消滅、発売からわずか1ヶ月で | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  2. Xiaomi格安スマホ「POCO X4 Pro」値下げ、iPhone 14 Pro Maxと同じ120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、液冷機構搭載でマルチキャリアにも対応
  3. 「Snapdragon 8 Gen 2」Apple M1超えの快挙、AndroidスマホがiPhoneより高性能に
  4. 【過去最安】Anker最高峰「GaNPrime」採用の充電器やモバイルバッテリーが大幅値下げ、スマホやタブレット、パソコンを複数台同時に急速充電できる超高出力モデルが軒並み格安に
  5. 「不良品率80%以上」サムスンの3nmプロセス危機的状況に、TSMC追撃に向けて生産工程見直しへ

モバイルに関連した楽天商品ランキング