「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」がNTTドコモ公式ページから消滅、発売からわずか1ヶ月で



シャープ製ハイエンドスマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」がNTTドコモの公式ページから削除されました。発売からわずか1ヶ月という異例のスピードです。



docomo NEXT series AQUOS PHONE ZETA SH-09D | 製品 | NTTドコモ


NTTドコモの公式ページによると、6月29日に発売された2012年夏モデル「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」が公式ページから削除されています。

「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」は4.7インチのCGシリコン液晶(1280×720)や裏面照射型CMOSレンズ採用の約1210万画素カメラ、最新CPU「Snapdragon S4(1.5GHz)」などを備え、次世代高速通信「Xi」にも対応したハイスペックモデル。なお、NTTドコモのNEXTシリーズ一覧ページにも掲載されていません。

今年5月には「Galaxy Nexus」「Xperia NX」などが発売数ヶ月であるにもかかわらず、NTTドコモ公式ページから消滅していましたが、さすがに発売わずか1ヶ月で削除されてしまうのは異例中の異例。

背景には「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」に採用されている「Snapdragon S4」の世界的な供給不足が続いており、生産したくても生産できない状況にあることが挙げられます。また、同じCPUを採用しているKDDI向けの兄弟機「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」もショップ店頭で極端な品薄が続いていることからも、シャープ側がいずれの機種についても生産台数を絞り込むほか無かったことが分かります。

・関連記事
わずか数ヶ月で黒歴史認定か、「Galaxy Nexus」「Xperia NX」などがNTTドコモ公式ページから消滅 | BUZZAP!(バザップ!)

NTTドコモが下り最大112.5Mbpsに「Xi」を高速化へ、プラチナバンドでLTE展開も | BUZZAP!(バザップ!)

NTTドコモや富士通、NECなどが合弁、世界に先駆けた通信プラットフォーム開発へ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング