「HTC EVO 3D ISW12HT」のAndroid 4.0アップデート、いよいよ開始へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIがAndroid 4.0アップデートを提供予定であることを以前BUZZAPでお伝えしたHTCのWiMAX対応3Dスマートフォン「HTC EVO 3D ISW12HT」のアップデート提供日が正式決定しました。



auスマートフォン「HTC EVO 3D ISW12HT」の「OSアップデート」についてのお知らせ | au

KDDIの公式ページによると、同社は明日9月26日から「HTC EVO 3D ISW12HT」のAndroid 4.0アップデートを提供するそうです。アップデートはWi-Fi(更新時間約30分)、WiMAX(同約45分)、3G(同約75分)の3つの方法で実行可能。

アップデートによってホームスクリーンが刷新され、フォルダの作成や一部のウィジェットのサイズを変更できるようになるほか、ブラウザやEメールなどの利便性も向上。さらにWi-Fiを快適に利用できるように、Wi-Fiから3Gに切り替える待ち時間も短縮されたとのこと。

しかし便利になる反面、ロック画面で表示されるアプリケーションを個別に設定する機能や電話発見機能、「Peep」「HTC Likes」「Flash Player」などのアプリが削除されるため、これらの機能を頻繁に利用していたユーザーは注意が必要。なお、Flash Playerはadobe公式サイトで配布されています。

また、データを正しく引き継げなくなるおそれがあるため、アップデートにあたっては本体メモリのストレージおよびアプリケーションの暗号化を解除するよう呼びかけられています。

・関連記事
KDDIがISW12HT・ISW11F・ISW11SC・ISW11M・IS11LGはAndroid 4.0(ICS)アップデート対象と回答 | BUZZAP!(バザップ!)

WiMAX対応の高性能スマフォ「HTC EVO 3D(ISW12HT)」が処分価格で販売中、新規契約や機種変更も破格に | BUZZAP!(バザップ!)

後悔しないスマートフォンの選び方 2012年夏モデル編 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加