第4世代iPadとiPad miniも「プラチナバンド版LTE」非対応、KDDIとソフトバンクによるSIMロック紛争勃発か

このエントリーをはてなブックマークに追加



先ほどAppleが第4世代となる「iPad Retinaディスプレイモデル」および「iPad mini」ソフトバンクモバイルに加えてKDDIからも発売することを発表しましたが、LTEへの対応状況はiPhone 5と変わらないことが明らかになりました。

また、初めて両社が同一のモデルを販売することとなり、SIMロック紛争が勃発しかねない事態となっています。詳細は以下から。



アップル - iPad - 詳しい技術仕様


アップル - iPad mini - 技術仕様


先ほどAppleが公式ページで公開した新型iPadおよびiPad miniの技術仕様によると、日本で発売されるとみられるのはiPad「モデルA1460」のiPadと「モデルA1455」のiPad mini。それぞれが対応している通信方式および周波数帯は以下で、基本的に同じ内容です。

・iPad「モデルA1460」
CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B(800、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,900、2,100MHz)
LTE(バンド1、3、5、13、25)

・iPad mini「モデルA1455」
CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B(800、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,900、2,100MHz)
LTE(バンド1、3、5、13、25)

また、国内で新型iPadおよびiPad miniが対応するLTEサービスの周波数帯はKDDIとソフトバンクモバイル、そしてNTTドコモが展開している「バンド1(2.1GHz帯)」およびイー・モバイルが展開している「バンド3(1.7GHz帯)」で、NTTドコモやKDDIが展開しているプラチナバンド(800MHz帯)や1.5GHz帯のLTEは利用不可。

まとめると新型iPadおよびiPad miniが対応する各社の通信方式は以下となります。

・KDDI
3G:下り最大9.2Mbps、上り最大5.5Mbps(「WIN HIGH SPEED」利用時)
LTE:下り最大75Mbps(2.1GHz帯を利用)

・ソフトバンクモバイル
3G:下り最大21Mbps、上り最大5.76Mbps(「HSPA+」利用時)
LTE:下り最大75Mbps(2.1GHz帯を利用)

つまり基本的にiPhone 5と通信周りの環境はほとんど変わらないわけですが、ここで1つ気になるのが「KDDIもソフトバンクも同じモデルのiPadないしiPad miniを販売することになる」という点。

同じ国内向けではあるものの、KDDIとソフトバンクモバイルでモデルが分かれていたiPhoneとは異なり、同一モデルが発売されるということは、当然「SIMカードを差し替えればお互いのキャリアのiPadを利用できるようになるのではないか」と期待せざるを得ないわけです。

もちろんKDDIもソフトバンクモバイルもそれぞれが発売する携帯端末には自社のSIMカードでしか使えないようにする「SIMロック」を施しており、特にソフトバンクの孫正義氏はiPadのSIMロックについて「電波の割り当てで公平な競争ができない状態の市場で、端末という違う土俵で企業として競争に勝つための武器である」としていました。

しかし今ではソフトバンクモバイルにも900MHz帯のプラチナバンドが割り当てられ、さらにイー・アクセスの買収で700MHz帯のプラチナバンドも確保するなど状況は一変。少なくとも電波の割り当てをSIMロックを行う根拠として持ち出せなくなったのが現状です。

そんなさなかに今回の同一モデル販売の話が流れ込んできたわけですが、これにより両社がiPadのSIMロックを解除した上で「ライバル社で契約したiPadをそのまま持ち込んでMNPすれば大幅割引」といったキャンペーンを打ち、ガチンコバトルを繰り広げるような事態は起きうるのでしょうか。ただしその場合、笑うのはiPhoneやiPad紛争の蚊帳の外にいて、かつSIMロックフリーの流れを進めているNTTドコモかもしれません。

・関連記事
今さら聞けない「3G」「4G」「WiMAX」「LTE」「AXGP」「DC-HSDPA」「HSPA+」の違いとは? | BUZZAP!(バザップ!)

UQ WiMAX・Xi・EMOBILE LTE・Softbank 4G徹底比較、本当に選ぶべきは「業界最速」ではない | BUZZAP!(バザップ!)

Xi・au 4G LTE・Softbank 4G LTE・EMOBILE LTE・Softbank 4G・UQ WiMAXの通信量、速度制限まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 5は「プラチナバンド版LTE」に非対応、イー・モバイルでも利用可能か | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加