「田村ゆかり」でGoogle検索すると般若面が登場する事案が発生中

このエントリーをはてなブックマークに追加



「魔法少女リリカルなのは」の高町なのはや「STEINS;GATE」のバイト戦士(阿万音鈴羽)、「刀語」のとがめ、「忘却の旋律」のココなど、数多くの主役級キャラを演じる人気声優で、歌姫としても活躍している田村ゆかりさんをGoogle検索すると、よく分からない検索結果が表示されるようになっていることが明らかになりました。



BUZZAP編集部で「田村ゆかり」をGoogle検索したところ、2012年12月20日13:40現在、画面右側に田村ゆかりのディスコグラフィーと共に般若面が表示されています。

田村ゆかり - Google 検索


ちなみに綾波レイやリナ=インバース、女らんまなどで知られる大御所声優・林原めぐみで検索するとこんな感じ。ちゃんと本人画像が表示されます。


般若面にマウスカーソルを合わせてみたところ。どうやらアンサイクロペディアの田村ゆかりの項目から引用してきたようです。


おそらくGoogle側が関連情報を自動的に表示するように検索結果をカスタマイズした際に発生した現象であると思われますが、自分の好きなアーティストを検索したはずなのに突然禍々しい般若面が表示されるとさすがに驚かざるを得ません。検索アルゴリズムのアップデートで修正されることになるかと思われますが、まさに珍現象と言えるのではないでしょうか。

・関連記事
人気声優の小清水亜美さんが「絶対に許さない」という言葉をやめてもらいたいと表明 | BUZZAP!(バザップ!)

「超合体キングロボ ミッキー&フレンズ」発売決定、ミッキーマウスたちが七神合体 | BUZZAP!(バザップ!)

本体重量わずか5kg、iPadの比じゃないタブレット「Smart Display」はこんなにもすごい | BUZZAP!(バザップ!)

WiMAX vs LTEが今度はボクシングに、ガッツ石松解説でいろいろギリギリなプロモ動画の第2弾公開 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

こぼれ話の人気記事

  1. 検察法改正反対者を「情弱の極み」呼ばわりした有本香さん、首相をアクロバティック擁護して野党に責任転嫁するも共産党がボコボコに
  2. 新型コロナで困窮し『10万円、20万円もらったところで何になるんだ』と訴える学生を「問答無用で殴っていい」と断じる人は老害かもしれません
  3. 外大卒の編集者有本香さん、レ・ミゼラブルの劇中歌を知らず「間違いだらけの英文」と揶揄してしまう
  4. なんと1本あたり9円、コーラがとんでもない投げ売り価格で販売中
  5. 「SBIファーマはソフトバンクのグループ企業、新型コロナの簡易PCR検査無償提供はそのプロモーション」自称ジャーナリストの有本香さん、ドヤ顔で嘘をまき散らす

こぼれ話に関連した楽天商品ランキング