カラフルでシンプルなウィルコム新機種「STOLA WX08K」レビュー、待ち受け時間はなんと1ヶ月半

このエントリーをはてなブックマークに追加



ツートンカラーで防水の「HONEY BEE5」スマートフォンの外付けバッテリーにもなる「ENERUS WX03S」に続いて、ウィルコムがシンプルタイプの新機種「STOLA(ストラ)WX08K」を発表したのでレビューをお届けします。

なんと1ヶ月半におよぶ待ち受け時間を実現しているほか、老若男女幅広い年齢層に対応できる8色展開を実現しています。



これが「STOLA WX08K」本体。1.8インチQQVGA(160×120)液晶搭載のシンプルモデル。ちなみにネーミングは「stripe(短冊)」に由来しています。


カメラやEメール、ブラウザなどの各種機能を排除・通話に特化したモデルで、背面には赤外線ポートのみ搭載。バッテリー容量は920mAhで、約1060時間(約44日間)の連続待受または約12.5時間の連続通話が可能です。


手に持ってみたところ。46×118×14mm、76グラムのコンパクトボディで女性の手にもすっぽり収まります。


底面にはmicroUSBポートを搭載。


カラーバリエーションはライトピンク、バイオレット、ピンク、ライトグリーン、ブルー、ネイビー、ブラック、ホワイトの8色。



なお、発売日は2月7日(木)になる予定です。


WILLCOM|STOLA
http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/wx/08k/index.html


・関連記事
ウィルコムが「あんしん保証サービス」導入で月額料金値上げ、「あんしんサポート」は廃止 | BUZZAP!(バザップ!)

「かんたんケータイ WX02SH」レビュー、ウィルコム初の本格シニア向け端末 | BUZZAP!(バザップ!)

204kbpsで月額980円、ウィルコムがデータ通信カード2機種を格安で在庫処分 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加