KDDIが「HTC One J HTL22」を2013年夏モデルとして発売か



KDDIが2013年夏モデルとして、HTCのフラッグシップスマートフォン「HTC One」を発売する可能性があることが明らかになりました。



総務省 電波利用ホームページ | 技術基準適合証明等の公示

携帯電話やPHSといった機器などが電波法に定める技術基準に適合しているかを認証する制度「技術基準適合証明」の公示ページによると、「テュフ・ラインランド・ジャパン」がHTC製の「PN07400」という機器を2013年2月後半に認証しています。

「PN07400」はKDDI向けスマートフォンと考えられ、800MHzおよび2.1GHzの3G(CDMA2000 1x EV-DO、マルチキャリア対応)の3Gに加え、800MHz、1.5GHz帯に加えて現行ではiPhone 5専用となっている2.1GHz帯のLTEも利用可能となり、国内最高スペックだった「HTC J butterfly」よりも進化しているのが特徴。

あくまで未確定情報ではありますが、「HTC EVO WiMAX ISW11HT」から続くKDDIとHTCのタッグから考えると、やっぱりHTC OneもKDDIから……と思ってしまうのは無理からぬこと。おそらく型番ルールから「HTC One J HLT22」などになると思われますが、5月に開かれるであろう2013年夏モデル発表会が期待されます。


・関連記事
ソフトバンクが2013年夏モデルを5月7日に発表へ、NTTドコモやKDDIも発表間近 | BUZZAP!(バザップ!)

IGZO液晶を搭載したau版「AQUOS Phone ZETA」が夏モデルとして登場へ | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIがiPhone 5向けLTE基地局を下り最大112.5Mbpsに増速へ | BUZZAP!(バザップ!)

HTC M7こと「HTC One」正式発表、新型Snapdragon搭載でButterflyを超えるスペックに | BUZZAP!(バザップ!)

SamsungがHTCを中傷する工作か、雇った学生にネガティブなコメントを書かせる | BUZZAP!(バザップ!)

「Xperia Z」などの2013年春モデルのスマホを買ってはいけないこれだけの理由 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 人気の格安タブレット「Xiaomi Pad 5」大幅値下げ、新型CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用でゲームもガンガン遊べます
  2. 「Pixel 7」第2世代Tensorはゲーマー向けに進化か、ただしCPUやカメラはほぼ変化なし
  3. auが月額900円で5GBと通話定額付きの「スマホスタートプラン」開始、Prime Student無料で1年経過後も割安な若者向け格安プランに
  4. 大容量8GBメモリの格安タブレット「BMAX MaxPad I11」値下げで2万円台に、十分な性能と高画質カメラでゲームやナビにも使える薄型軽量SIMフリーモデル
  5. 【追記】「AQUOS sense7」「AQUOS sense7 plus」登場、シャープが2022年秋冬モデルの最新スマホを発表

モバイルに関連した楽天商品ランキング